このページを印刷

4種のきのこのふんわり卵とじ丼と簡単なす田楽!(レシピあり)

2017-09-03 キノコの卵とじ丼とナス田楽

こんばんは、ゆり子です。
今日のゆり子飯です。

昼間はまだまだ暑いですが、最近朝晩が少し涼しくなってきましたね~(*^▽^*)
日が暮れるのもだんだん早くなってきたし・・・
少しずつ秋が近づいてきてますね。
今日は秋の味覚であるきのことナスを使った晩ごはんにしたいと思います。
きのこは4種類(しめじ、マイタケ、エリンギ、しいたけ)を使って卵とじ丼にします!!
ナスは、以前実家のママから愛知旅行のお土産でもらった「つけてみそかけてみそ」を使ってナス田楽にしちゃいます!
それでは、レッツクッキング!

4種のきのこのふんわり卵とじ丼

2017-09-03 キノコの卵とじ丼

材料

水 150cc
めんつゆ(ストレート)50cc
しめじ  3分の1パック
マイタケ 3分の1パック
エリンギ 2分の1パック
しいたけ 2個
卵 3個
ねぎ 適量
ごはん 適量

作り方

1.きのこを切る
・しめじとマイタケはバラバラにする
・エリンギとしいたけは薄切りにスライスする

2.鍋にきのこ類とめんつゆ、水を入れて5~10分くらい弱火で煮る

3.鍋の中が沸騰したら溶き卵を回し入れて火を止める。
*お箸で軽くかき混ぜてふわふわにしてくださいね。

4.盛り付けをする
どんぶりにごはんをよそって、卵とじをかけて、刻んだねぎをパラパラ~って乗せたら完成!!

簡単なす田楽

2017-09-03 ナス田楽

材料

なす 2本
つけてみそかけてみそ 適量
粉チーズ 適量

作り方

1.ナスを縦半分に切り、切り口の周り1州と切り口に格子状の切り込みを入れる
2.耐熱皿に並べてふんわりとラップをし、電子レンジでチン(だいたい3~5分くらい)
3.ナスの切り口の部分につけて味噌掛けてみそを塗り、その上に粉チーズを振りかける
4.オーブントースターで3~4分チンしたら完成!!

つけてみそかけてみそはコクと甘さのある赤みそのたれです!!
とんかつにかけてみそカツにしてもおいしいし、豆腐やこんにゃくにかけて田楽にしてもおいしい( *´艸`)
野菜とかにかけてもいける!!
旅行に行ったママによると、名古屋のほうでは食卓の定番調味料として置いてあるらしいです。
たしかに、なんにでも合うからついついつけたくなるよねー!!
今回は、ナスにかけた上に焼き色を付けるために粉チーズをふってみたのですが、同じ発酵食品同士だから?チーズと味噌が意外と合うんですよ!!
味噌の甘味と焼けたチーズの塩気と香ばしさが合わさってナスのうまみを引き立ててくれるんです!!
何本でもナスが食べられちゃう(*´▽`*)
今年の秋も食欲の秋になりそうですね・・・(;´∀`)苦笑