このページを印刷

和梨のコンポートのレシピ

2017-09-01 梨タルト

こんにちは、ゆり子です。
今日は和梨のコンポートを作ってみました♪

朝少し時間があったのでおやつに何か作ってみようと思い立ってしまいました(;´∀`)
冷蔵庫開けて何か材料になりそうなものを確認~
冷凍庫に冷凍パイシートを発見!!
タルトかパイにしよー🍰

ってことでお次は果物~
リンゴとかあればアップルパイにしたんやけど、あるのは梨!
それも和梨(;´∀`)
洋ナシやったらコンポートにするのはよく聞く話なんやけど・・・

これってコンポートにできるん?
まぁ、えっか(*^▽^*)
同じ梨やしできんことはないやろ!!
とりあえずやってみよー!!

ってことで、まずは梨のコンポート作りから!!

それでは早速レッツクッキング!!

和梨のコンポートのレシピ

カテゴリ
コンポート
調理時間
30分

2017-09-01 梨タルト

和梨特有のシャリシャリした食感とみずみずしさを感じるコンポートです。

材料(和梨1個分)

  • 和梨(豊水)
    1個

  • 200㎖
  • 砂糖
    大さじ3
  • レモン汁
    小さじ2

作り方

1. 煮汁を作る

鍋に水、砂糖、レモン汁を入れてよく混ぜて砂糖を溶かしておく

2. 梨の下処理

梨の皮をむいて、くし切りにしてしんのとこをのける

3. 煮込む

切った梨を煮汁の鍋に入れる
この時、梨があまり重ならないように注意!

落し蓋をして弱火でコトコト20分くらい煮る
梨が透き通ってきたら完成!!
タッパーに移して粗熱を取っておきましょう

和梨特有のシャリシャリ感がいい感じに残ったよ(*^▽^*)
甘さもそこまで強くはないです。
梨のみずみずしさが感じられるコンポートです。

コンポートって何?

そもそもコンポートって何?って方のためにざっくりと説明すると、果物を砂糖水で煮たものです!
似たようなものにジャムがありますが、使う砂糖の量が全然違います!
おまけにしっかりと煮詰めて水分を飛ばしています。
なのである程度長く保存することができるのですが、コンポートの方は砂糖の量がはるかに少なく、少し火を通して煮るだけです。
そのため長期保存には向いていません!
なので作ったら、なるべく早めに使い切ってしまうようにしましょう!

コンポートにおすすめフルーツ

コンポートにしてもおいしい果物を少しご紹介します!

・リンゴ
もう、これは定番ですよね!
お好みでシナモンパウダーと合わせてアップルパイに使っていただけたらと思います!!

・モモ
こちらもよく聞きますよね
近年ケーキ屋さんでよく見かけるのが、丸ごと1個コンポートにしてその中にクリームを詰めてスポンジケーキやムースの上にドーンと置いて作ったやつ!!
見栄えも良いけど、桃のみずみずしさと甘さがたまらんの!!

・びわ
ちょっと意外に思う方もいらっしゃるかな?
びわのコンポートが本当においしいんですよ!!
加熱することでびわの甘さがぐっと増してさらにおいしく!
おすすめはパイ生地の上に乗せて焼く一口パイ!
パイのサクサクとびわの甘さがたまりません°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

・サクランボ
こちらは白ワインと一緒に加熱してちょっと大人なコンポートに仕上げると美味しいです。
バターケーキに練り込んであげると風味豊かな大人なケーキができますよ!

コンポートを使ったお菓子

さて、このコンポートをどう使おっかなー🎵
と、いろいろ考えた結果、今回はフルーツタルトをつくることにしました。

梨のフルーツタルトの記事はこちらから~

他にも、冷凍パイシートで包んでフルーツパイにしてもおいしいですし、刻んでパウンドケーキやクグロフなどのバターケーキ生地に練り込んでもおいしいです!

暑い時だったらゼリーにしてもgood!
シロップを少し薄めてゼラチンを溶かし混ぜ、容器に注いで中にコンポートを入れて固めたら見た目も涼やかな梨ゼリーの完成!!

また、刻んでプレーンヨーグルトに混ぜてもおいしいので朝ご飯におすすめです!

何かと使い勝手の良いコンポート!ぜひお試しくださいませ(^_-)-☆