このページを印刷

ぶり大根 圧力鍋活用メニュー!

2016-12-13ぶり大根

こんばんは、ゆり子です。
今日のゆり子飯です。

今夜も圧力鍋使っちゃうよー!
3日連続圧力鍋レシピ╰(*´︶`*)╯♡イェーイ!
洋食、中華ときましたので今夜は和食!

和食って煮物多いですよねー!
弱火でじっくりコトコト味がしみ込むまで・・・的なの多くない?
あたくし、せっかちなもんでじっくり味がしみ込むまで待てないんですよね(;´∀`)苦笑
結果、大根とか表面良い色やのに中白いみたいなんとかよくやっちゃいます”(-“”-)”
ほんと、煮物苦手なんですよー(´;ω;`)
反対にお義母さんが煮物上手すぎて、薄味なのにしっかりしみ込んでて美味しいんですよ!
たまにおすそ分けーって頂くんですけどね、これ食べたら自分じゃ作れない!ってか、よう食卓に出せんです(´;ω;`)
作り方とか聞いたんですけどね、ひたすら弱火でコトコト炊くんよー!ってお義母さま、何分ぐらいでしょうか?えっ、30分以上?1時間?
無理ー!そんな待ってられんよ!ってか、そんな時間無い!
そんなわけで、我が家の煮物の大半はお義母さん作ったおすそ分けだったんです(;^ω^)

でもちゃんと作れるようになりたいし、せっかく圧力鍋をgetしたのだからここはいっちょやるかー!
ってなわけで、今夜はぶり大根ですよー!
作り方はトリセツと一緒に入っていたレシピブックを参考に大根とぶりとショウガと調味料を鍋に放り込んで加圧すること10分!
えっ?!10分?!
10分でほんまに味しみてんの?って疑いながらふたを開けると・・・
大根もやわらかくて、ぶりにもしっかり味がしゅんでおいしそうなぶり大根✨
すごーい!!たった10分で味がしみこむとか!!
せっかちでじっくりコトコトが待てないあたくしにはぴったりじゃないのー!!

昨日の残りのなますを小鉢に添えて晩ごはんに出したら、旦那はんも「今日のちゃんと味しみてるやん。」ってほめてくれたんですよー!
あっ、別にほめてはないんちゃんって?
元が全然味のしみてない煮物作ってたあたくしですから、しみてる言うてくれただけで感激なんですよ!

もう、この鍋は手離せれん!!
今日は抱いて寝ますヾ(≧▽≦)ノ笑