このページを印刷

揚げ出汁モッフルをワッフルメーカーで作るレシピ

レシピ_モッフル_6_揚げ出汁モッフル

こんばんは、ゆり子です。
この記事では「揚げ出汁モッフルをワッフルメーカーで作るレシピ」について掲載してます。

ワッフルメーカーで作るモッフルシリーズ第6弾は「揚げ出汁モッフル」です。
居酒屋メニューにもよくある揚げ出汁もち。
この揚げ餅の部分をモッフルに変えて作ってみたいと思います。

揚げずに作るのでカロリーカットもできそうです。
それに揚げ物油もいらないので、面倒な油の片付けの手間も省けます。

おうちで手軽にご飯のおかずやおつまみにぴったりの居酒屋系ご飯モッフルになりそうな予感。ワクワク。

それでは早速レッツクッキング!!

揚げ出汁モッフルをワッフルメーカーで作るのレシピ

カテゴリ
モッフル
準備時間
5分
調理時間
10分
合計時間
15分

レシピ_モッフル_6_揚げ出汁モッフル

ワッフルメーカーでお餅をプレスしてお餅のワッフル「モッフル」を作ります。

材料_揚げ出汁モッフル_2020-04-20

材料(2人分)


  • 2個
  • 白だし
    大さじ2

  • 300㏄
  • かつお節
    少々
  • きざみネギ
    少々

作り方

1. 出汁の準備

出汁を一煮立ち_揚げ出汁モッフル_2020-04-20

小鍋に白だしの水を入れて一煮立ちさせる

2. 餅を柔らかくする

出汁を一煮立ち_揚げ出汁モッフル_2020-04-20

餅を耐熱皿に乗せ、600wの電子レンジで30~40秒チンします

加熱しすぎると柔らかくなりすぎ、餅が溶けてしまいます。
ちょっと柔らかくなったなってくらいがベストです。

3. 餅をワッフルメーカーで焼く

出汁を一煮立ち_揚げ出汁モッフル_2020-04-20

ワッフルプレートをセットし、予熱を与えて温めておきます。
ワッフルメーカーの余熱が終わったら、プレートにサラダ油を薄く塗り広げます。

焼く_揚げ出汁モッフル_2020-04-20

餅を乗せて加熱ランプが消えるまで焼きます。
だいたい5分くらい焼きます。

4. モッフルを盛り付ける

器に取り出す_揚げ出汁モッフル_2020-04-20

焼けたモッフルを器に取り出します。
熱いのでやけどに注意してください。

器にモッフルが入りきらないときは適当な大きさに切り分けてください。

出汁をかける_揚げ出汁モッフル_2020-04-20

お椀に出汁を注ぎます。
かつお節ときざみネギを上に乗せたら完成です。

モッフルが完成!

レシピ_モッフル_6_揚げ出汁モッフル

揚げ出汁モッフルが完成しました!

見た目は普通の揚げ出汁モチとあまり変わりはないかもしれません。
揚げ餅がワッフル特有のでこぼこになっているくらいな感じです。

揚げずに作るのでカロリーカットにもなると思います。
それに揚げ物油もいらないので、面倒な油の片付けの手間も省けました。

って言っている間に餅が出汁を吸ってしゅわしゅわみにゅーんてなっちゃう。
早く食べねば!

それでは早速いただきます!

味の感想

普段モッフルを作るときよりも気持ち多めの油を強いて焼いたこともあり、表面のパリパリ感が増しているように感じます。
パリパリサクサクって感じです。

そこに熱々のお出汁がしみ込んでじゅわーってなってます。

今回薬味はネギとかつお節にしました。
お好みでしょうがとか大根おろしを入れても良さそうな気がします。

中心部のモチモチ感はお出汁を吸っている分普段のモッフルよりもモッチモチしてて、お餅を食べてる感が増します。

焼いているだけなのに揚げ餅の感じもしっかりあってほっとするような優しいお味でありながらも食べ応えもある一皿でした。

使った道具はこちら!

今回作るときや盛付に使った便利道具を紹介します!

ビタントニオのワッフル&ホットサンドベーカー

 

ビタントニオ_ワッフル&ホットサンドベーカー_2020-04-20

あたくしがモッフルを作る際に使っているのがこちら!
ビタントニオのワッフル&ホットサンドベーカー!!

このビタントニオのワッフル&ホットサンドベーカーはプレートが用途に合わせて付け替えれる仕様になっています。
今回使用したワッフルプレートとホットサンドプレートが最初からセットでついてきます。

使い方もプレートをセットしてスイッチを入れるだけで簡単ですし、プレート自体がテフロン加工なのでお手入れも楽ちんです。

お気に入りのキッチン家電の一つです。

他にもビタントニオのワッフル&ホットサンドベーカーで作ったものはビタントニオタグからどうぞ~