このページを印刷

カルディで購入した「もへじ 蟹鍋の素 味噌仕立て」

パッケージ表裏_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

こんばんは、ゆり子です。
この記事ではカルディで購入した「もへじ 蟹鍋の素 味噌仕立て」について掲載してます。

今回はカルディでちょっと豪華な鍋の素を見つけたので購入してみました。
それがこちら「もへじ 蟹鍋の素 味噌仕立て」です。

豪華鍋の代表ともいえる蟹鍋。
それを味噌仕立てのスープでいただく。
しかもスープにもカニのエキスが入っててめっちゃカニ!って感じでリッチですね。

今回はこの「もへじ 蟹鍋の素味噌仕立て」を使ってお鍋にしたいと思います。

それでは早速レッツクッキング!

購入するには

2020年11月1日現在確認したところ、アマゾンで取り扱いがありました。
ただ、在庫切れになっているようです。

楽天市場では見当たらないようでした。

カルディで購入した「もへじ 蟹鍋の素味噌仕立て」で蟹鍋のレシピ

カテゴリ
調理時間
20分

完成_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

パッケージ裏の作り方を参考に材料をそろえて作ってみました。
一部パッケージ裏とは違う手順のところがあります。

材料(2~3人前)

  • カニ
    500g
  • 豚肉
    200g
  • 豆腐
    2分の1丁
  • くずきり
    1袋
  • 白菜
    4分の1個
  • 長ネギ
    1本
  • えのき
    2分の1袋
  • しいたけ
    3~4個

  • 600㏄

カニは冷凍の物を使いました。
前日から冷蔵庫で解凍させてから使用しています。

作り方

1. 具材を適当な大きさに切る

材料を切る_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

白菜や水菜はざく切り
長ネギは斜めに切る
エノキは石づきを取ってバラバラにほぐす
しいたけはじくを取って切れ目を入れる
豆腐は6等分に切る

2. 鍋つゆを煮立たせる

鍋つゆを煮立たせる_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

鍋の素と水を土鍋に入れ、よく混ぜ合わせて一煮立ちさせる

3. 鍋に具材を入れて煮込む

具材を鍋に入れる_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

具材を入れて火にかける
沸騰したらアクを取り中火で煮込む

4. 具材に火が通ったら完成

完成_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

具材にしっかりと火が通ったら完成!

味の感想

今回の鍋はカルディで購入した「もへじ 蟹鍋の素 味噌仕立て」を使いました。

カルディではレジ前の目立つ棚のところが鍋つゆコーナーになっていていろんな種類の鍋つゆが販売されていました。

鍋つゆについて

パッケージ表_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

今回使用した「もへじ 蟹鍋の素 味噌仕立て」は少し小さめの黒い袋です。
パッケージの前面に調理例の美味しそうなお鍋の写真がプリントされ、金色の「蟹鍋の素」の文字を蟹の足が囲んでいて豪華でリッチな雰囲気が漂っています。

パッケージ裏_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

パッケージの裏には調理例や味の特徴が書かれており、以下のように説明されていました。

蟹の風味を効かせた濃厚な味噌をベースに、贅沢な味わいに仕上げました。

カニ鍋をするときは寄せ鍋系の鍋つゆですることが多いので、味噌ベースの蟹鍋は初めてです。
カニの風味がするスープとかめっちゃ贅沢な感じでワクワクします。

こちらは希釈タイプの鍋の素で水と具材と一緒に鍋で煮込むだけのもの。
2~3人前分の鍋の素が入っています。
600㏄のお水で薄めて使うようになっていました。

ドロッとした赤味噌っぽい感じの色でカニの香りがプンプンで美味しそう~。

そのままちょっとだけペロっと舐めてみると濃厚なお味噌の中にカニの風味がぶわって広がる。
一言で言えば濃ゆい!もちろん薄めずそのまま舐めたから当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。
でもお水で薄めてもその風味は濃厚でカニの良い出汁出てるって感じのスープでした。

使った具材

今回使った具材以下の種類のものです。

材料を切る_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

  • カニ
  • 豚肉
  • 豆腐
  • くずきり
  • 白菜
  • 長ネギ
  • えのき
  • しいたけ

鍋つゆのパッケージ裏の調理例を参考に揃えてみました。

カニ

蟹鍋ってことなので外せない食材がカニ!

今回はスーパーでよく売られている冷凍の物を使いました。
前日から冷蔵庫で解凍して使用しています。

そのままでもカニの風味がしっかりしているスープにカニを入れることで、蟹の風味増し増しでめっちゃ贅沢な鍋になりました。

豚肉

パッケージ裏の調理例のところにはお肉の記載はなかったのですが、カニだけよりはお肉も食べたいよなぁってことで豚肉を投入しました。

味噌と豚肉の相性はいいので大丈夫やろうと思って入れたらビンゴ!
めちゃ美味しかったです。

野菜

野菜も調理例を参考に揃えています。
白菜、ネギ、えのき、しいたけを使用しました。

味噌の風味とカニの旨味が良くしみ込んでて美味しい。
そこに野菜やきのこの旨味も加わって最高です。

こんな具材でも

今回は試さなかったのですが、食べているときにこんな具材も合うんじゃないかな、あったらいいなと思ったものを紹介します。
あくまで想像で合いそうだなと思ったもので、試したわけではないのであしからず。

お肉

まずお肉ですが、今回は豚肉を使用しましたがスープが味噌ベースなので鶏肉でも合うんじゃないかなって思います。
そのまま入れてもいいかもしれないけど、フライパンとかで事前に軽く焼いてから入れると香ばしさもプラスされてさらにおいしくなるのではないでしょうか。

魚介

調理例によるとカニ以外に白身魚もおすすめのようです。

タラとかだと淡白な味なので味噌やカニの風味とも喧嘩せずにマッチしてくれるんじゃないかなと期待しています。
他にも鮭も味噌と相性のいい魚なのでいい感じになるんじゃないかなって思います。

野菜

葉物野菜だったら水菜やキャベツも美味しそうです。
調理例には載ってなかったのですが、パッケージの完成写真をよく見たら水菜のようなものが入ってますね。

あとは大根や人参といった根菜も味が染み染みになって美味しくなりそうな予感です。

その他

スープが濃厚でしっかりとした風味のものなので油揚げを入れてもスープの旨味を味わうことのできるんじゃないかなって思います。

また今度するときに試してみたいと思います。

鍋のしめ

しめのうどん_もへじの蟹鍋の素_2020-01-09

鍋の最後のお楽しみと言えばしめのうどんや雑炊!
今回はうどんを入れました。

ちょっと煮詰まってたのでお湯を少し足してグツグツして味噌煮込みうどんっぽい感じになりました。
個人的にはここに卵を入れてもおいしいかもって思いました。

他にもラーメンを入れて魚介味噌ラーメンにしてもいい感じやと思います。
今度するときに試してみたいです。

購入についてはこちら