このページを印刷

ナスを大量消費するための18品

イラスト屋-ナス

こんばんは、ゆり子です。
この記事はナスの大量消費のメニューを紹介しています。

夏から秋にかけて実りの季節を迎えるのがナス!!
三豊ナス、千両ナス、水ナス、長ナス・・・
ナスの種類もいろいろありますが、ナスを使ったお料理もたくさん!

焼いても良し!煮ても良し!揚げても良し!なんにでも使える万能なお野菜のナス!

今回はナスの大量消費にお悩みの方が「あっ!そういやこんな料理にも使う使う!!」って思い出してもらったり、「こんな使い方もあるんや!!」って思っていただけたらと思いまとめてみました。

この記事は今後もナス料理をするたびに追記していきたいと思います。

それでは早速レッツクッキング!

揚げ物

衣を付けたり素揚げにしたり・・・
揚げるだけでもいろんな食べ方がありますね(^^♪

天ぷら

揚げ物の定番と言えば天ぷら!!
もう説明いらないですよね(;^ω^)

夏場に作るのは暑くて抵抗があるけど、秋のちょっと涼しくなってくると作ります!

揚げたてサクサクを天つゆやお醤油につけていただきます!

はさみ揚げ

2017-08-25 ナスのはさみ揚げ

ナスで肉だね挟んで衣つけて揚げるだけ!

我が家はこの肉だねにみじん切りにしたシソとたたいた梅干しを練り込んで作っています。
梅やシソが入ることでちょっとサッパリした感じに仕上がります。

ナスは輪切りにして水にさらしたら、しっかり水気を切る!
ポリ袋に片栗粉とよーく水気を切ったナスを放り込んでしっかりシェイク~🎶

まんべんなくナスに粉がついたら具を挟んで、溶いたてんぷら粉にくぐらせて揚げるだけ!

揚げ物めんどくさい!暑いからヤダ!って方はちょっと深めのフライパンに多めの油で揚げ焼きにしちゃえばOK!

夏におすすめの揚げ物です!

揚げびたし

2016-05-10 ナスと鶏肉の揚げびたし

素揚げにしたナスなどの夏野菜をめんつゆなどにつけるだけ!

▲の写真の物は鶏肉を唐揚げにしたものを一緒に揚げびたしにしました!
ボリューム満点のがっつり料理で旦那はんも満足な一品になりました。
大根おろしをたっぷり添えたので思っているほどはむつごくならなかったです。

他にも、ミョウガやシソ、しょうがと言った薬味を千切りにして添えるとサッパリとした夏にぴったりな揚げびたしになります!

炒め物

ナスはみそとの相性もばっちり!
ちょっと濃いめの味噌ベースの味付けで炒めてメイン料理に使っちゃいましょう!

麻婆ナス

2017-08-24 麻婆ナス

中華でナスと言ったらやっぱり麻婆ナス!
コチュジャンなどのピリ辛韓国系みそとひき肉の旨味がナスにしみこんでて旨辛い!

でも麻婆って味付けめんどくさい・・・
コチュジャンやら甜麺醤やら酒に・・・いろんな調味料混ぜて辛さ調整してってしなきゃいけないからちょっと手間なんよね(;^ω^)

なので、めんどくさい時はCookDoの麻婆茄子の素を使ってます!
辛すぎず、でもちゃんと辛味も感じられて我が家好みの辛さです。
誰でもおいしくパパパーっと作れちゃう主婦の強~い味方ですね!

みそ炒め

中華系のピリ辛みそも良いけど、日本のお味噌との相性ももちろん良い!
ってことで作るのが、ナスと豚肉のみそ炒めです。

炒めた豚肉とナスに味噌、砂糖、酒、醤油を混ぜたみそだれを加えて炒め合わせるだけ!
お好みでピーマンやニンジンを足しても野菜をしっかり食べれるしボリュームもアップして満足感もアップ!!

みそだれ作るのがめんどくさいって方におすすめなのが、マルコメさんから出ている「 タニタ食堂監修  なすとピーマンの肉みそ炒め定食」っていうお総菜の素!

ナスとピーマンを切って付属のたれで炒め合わせるだけ!
めっちゃ簡単に作れるだけでなく、タニタ食堂が監修しているだけあってカロリーも抑えめに作れる!

さらに、これ1袋で2人分のメインの主菜だけでなく副菜も一緒に作れるので忙しい時でもパパっと晩ごはんが作れちゃう!
忙しい主婦の味方ですね!

煮物

火が通ると柔らかくてクセが無いナスは和風の煮物や洋風の煮込み料理との相性もいいですよね!

煮浸し

皮をむいて食べやすい大きさに切ったら柔らかく茹でてお出汁に浸してしっかり味を吸わせたら完成!

仕上げに鰹節を振りかけたら出汁の香りが良い和食の小鉢!

簡単で作りやすく、ちょっとしたおかずにも使える煮浸し。
しっかりと冷ましてからタッパーにお出汁と一緒に入れて冷蔵保存して作り置きおかずにしても良いですよね!
その分しっかりとお出汁がしみ込みます。

出来立ても良いですが、これからの時期だと冷やして冷たくしてから頂くのも良いです。

トマト煮

2017-10-18 タジン鍋 チキンのトマト煮

トマトとの相性抜群のナス!!
我が家でトマト煮を作るときに一緒に煮込む野菜はだいたいナスが入ります!

▲の写真はタジン鍋を使って作ったものです。
下味をつけた手羽元とキャベツ、ナスをトマト缶でグツグツ煮込んだら完成!
めっちゃ簡単で美味しい!

詳しいレシピはこちらから▼

タジン鍋でチキンのトマト煮!(レシピあり)

ラタトゥイユ

2017-07-22 ラタトゥイユ

これもトマト煮って言っても良いかもしれないですね(;^ω^)

フランス南部の方の郷土料理で夏野菜の煮込みのことですもんね。
炒めた夏野菜にトマトと香草を加えて煮込んで作るお料理!

作り方も簡単で、パプリカやズッキーニと言った他の夏野菜と一緒に食べやすい大きさに切って軽く炒めたらトマト缶を加え手に詰めるだけ!
仕上げにパセリを散らしてあげればちょっとおしゃれなメインディッシュの完成!!

焼き物

焼いても美味しいナス!
ただ焼くだけでなく、いろんなものをつけたり乗せたり具材として混ぜてみたり・・・
焼き物だけでも色々な食べ方がありますね!

焼きナス

2017-07-04 残り野菜

定番の焼きナス!!

焼きナスを作るときって、何を使って焼いてますか?
グリル?フライパン?それともトースター?

いろんな方法があるんですが、我が家は電子レンジです!

ヘタをつけたままピーラーで皮をむいて、耐熱皿に乗せて電子レンジ600wで2~3分チン!
やけどしないように気を付けて上下をひっくり返したら更に電子レンジ600wで2~3分チン!
これだけでトロトロの焼きナスの完成!!

後は粗熱取れたら鰹節ふって醤油かけたらいいだけです!
簡単時短な焼きナス!
良かったらお試しください。

ナス田楽

2017-09-03 ナス田楽

切り込み入れて焼いていい感じに焼き色を付けたら味噌をつけてごまとか山椒を振って香り良く仕上げると美味しいよね~( *´艸`)

我が家では時短のために電子レンジでチンしてあらかた火を通しておいて、味噌を塗ってトースターで焼き色付けるだけです。

使っている味噌はお土産で頂いてから愛用している「つけてみそかけてみそ」です。
名古屋の方の定番調味料らしいですね。

コクと甘さのある赤みそのたれでとんかつにかけてみそカツにしてもおいしいし、豆腐やこんにゃくにかけて田楽にしてもおいしいです。

また、ナスにかけた上に焼き色を付けるために粉チーズを振りかけてます。
田楽にチーズ?って思うかもしれませんが、同じ発酵食品同士だから?チーズと味噌が意外と合うんですよ!!
味噌の甘味と焼けたチーズの塩気と香ばしさが合わさってナスのうまみを引き立ててくれるんです!!

詳しいレシピはこちらから▼

4種のきのこのふんわり卵とじ丼と簡単なす田楽!(レシピあり)

オープンオムレツ、スパニッシュオムレツ

2017-08-23 スパニッシュオムレツ

こちらはナス単体と言うよりかは、具材の一つとしてナスを使ったお料理です。

ひき肉やみじん切りにした玉ねぎと一緒にナスやズッキーニ、パプリカなどの彩りの良い夏野菜を炒めて卵液と混ぜてフライパンで焼くだけ!

簡単な割に見栄えも良くて華やかなので普段の晩ごはんだけでなく、ちょっとしたおもてなし料理にも使えちゃいます。

タジン鍋だと蒸し焼きに近い感じになるので卵がふわふわに仕上がります。
仕上げにチーズを乗せると卵にとろけたチーズが絡んで美味しいですよ~!

詳しいレシピはこちらから▼

夏野菜でおしゃれディナー(レシピあり)

タジン鍋で野菜たっぷりオープンオムレツのレシピ

夏野菜とポテトのチーズ焼き

2017-08-23 チーズ焼き

こちらも具材の一つとしてナスを使ったお料理です!

スキレットに炒めたひき肉とナスやミニトマトなどの夏野菜、チンしたジャガイモを入れたらトマトソースをかけてチーズを乗せるだけ。
後はオーブンにお任せしたらいいだけのほったらかしの簡単メニュー!

スキレットのまんま食卓にドーンと出すことができるし、トマトソースとチーズが夏野菜と合って美味しいです。

ワインなどのお酒との相性も良いし、チーズがトロトロなので野菜嫌いのお子さんにもおすすめです!

詳しいレシピはこちらから▼

夏野菜でおしゃれディナー(レシピあり)

漬物

長持ちさせて美味しく食べたいならやっぱり漬物にするのが一番ですよね!

浅漬け

さっと漬けれて美味しいのが浅漬けですよね!

食べやすい大きさに切って、水にさらして灰汁抜きをしたら漬け込むだけ!!

だいたい30分くらいで漬かるからお料理の箸休めやおつまみにちゃちゃっと作れて良いですよね~!

ナスの浅漬けと言ったらあの綺麗な青紫!
でもナスは酸化しやすい野菜・・・酸化することで変色してしまいます。

そんな変色予防に使えるのがミョウバン!!
スーパーとかでも売ってますよね。

このミョウバンを少し加えるだけ!
でも、ミョウバンを入れすぎると味が悪くなってしまうので入れすぎには注意です!

辛子漬け

ナスの漬物の中であたくしが1番好きなやつ!!
辛子がちょっと聞いててツーンとした風味が鼻から抜けるのが何とも言えんくらい好きなんです!

ナスと辛子の割合であの風味が決まるんよね~
一度自分でも漬けてみたんですが、上手くできなかったんよ💧

辛子漬けは実家の母のがおいしいので、漬けたらもらいに行ってます( *´艸`)

ぬか漬け

ナスの漬物と言ったらこれも外せないよね!

でも、ぬか漬けってぬか床の管理が難しそうだったり一緒につける具材との組み合わせを考えたりってちょっと難しそうでまだ漬けたことが無いんですよね💧

普段糠漬けを食べるときはスーパーで漬かっているのを購入してます。

でもぬか漬け美味しいんよね~!
いつかは自分でも漬けられるようになりたいな~!

ナスをパスタやカレーなどに

カレーソースやトマトソースとも相性のいいナス!
ソースと一緒に煮込んでも良し!グリルしたのをトッピングしても良し!
使い方は色々です(^^♪

夏野菜カレー

季節問わず何かと作る機会が多いのがカレー!
冷蔵庫の残り野菜の片付けにもなるし、鍋に放り込んで煮込めばいいだけの楽ちんメニューですよね( *´艸`)

ルウと一緒に煮込んでも良いし、表面をグリルしたのをトッピング!
チーズを乗っけて焼きカレーやカレードリアのトッピングにも良いです。

ナスのミートソースパスタ

2017-09-04 ミートソースパスタ

トマトソースとの相性ももちろんいいのでパスタにも使っちゃいましょう!
輪切りにしたナスを軽く炒めてミートソースと合わせて茹でたパスタにかけるだけ!

秋ナスだったら細かくしたきのこを足しても美味しいですよ~。

ミートソースも自分で作っても良いし、市販のトマトソース缶やミートソース缶を使うとよりお手軽に作れます。

詳しいレシピはこちらから▼

きのことナスで秋のミートソースパスタ!(レシピあり)

ナスのミートグラタン、ミートドリア

2017-09-06 ナスきのこドリア

ナス入りのミートソースはパスタ以外にも使い道が!

ご飯やマカロニの上にかけてチーズを乗っけたらミートドリアやミートグラタンに早変わり!

焼くときもトースターで焼き色がつくまでチンしたらいいのでオーブンが無くても作れちゃいます!

詳しいレシピはこちらから▼

さつまいもで秋の洋風ディナー(レシピあり)

ナスの味噌グラタン

2017-10-11 トロナス

こちらのグラタンはナスを丸ごと器にしたグラタンです。
トロナスや米ナス、三豊ナスといった1個1個が大きめのナスで作るのがおすすめ!
▲の写真はトロナスを使って作っています。

トマトとも相性はいいのですが、お味噌とも相性のいいナス!

ナスを半分に切って中をくりぬいて器を作り、中の実はお味噌を混ぜたホワイトソースと合わせてトースターで焼くだけ!

仕上げに粉山椒をふったら和風のグラタンの完成です。
ホワイトソースもレンジでチンして作るのでとっても簡単です!

詳しいレシピはこちらから▼

トロナスの味噌グラタン(レシピあり)

あとがき

今回ご紹介したのはナスを使ったお料理のほんの一部だと思います。

いろんな調理方法でお料理できてどんな食材とも相性が良いナスはいろんな使い方ができちゃいます!

ナスの旬は夏から秋の秋ナスの頃までと長く楽しめるのでいろんな調理法で美味しく頂きたいですね!