このページを印刷

半熟卵がとろーり トロ玉メンチカツ!

こんばんは、ゆり子です。
今日のゆり子飯です。

今日は土用丑の日!
土用丑の日と言えばウナギ!!
スーパーでもウナギの特設売り場が設けられてますねー!

そもそも、何でウナギを食べるようになったのかというと「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」 という風習が江戸時代ごろにあったそうな。
で、エレキテルとかで有名な平賀源内さんがウナギが売れなくて困っているウナギ屋さんに「本日丑の日」て書いた張り紙を貼るようにアドバイスいたところ、大繁盛した為いろんなウナギ屋さんが真似するようになって土用丑の日にウナギを食べる習慣が定着したみたいですね。

そして、この平賀源内さん!
実は香川県出身ってご存知でした?
東讃(さぬき市志度)の出身で高松藩につかえていたんですよ。
小学生のころ、郷土の偉人を調べようみたいなのがあって空海さんと平賀源内さん。マイナーなところで二宮忠八さんについて習ったんよね。
でも、中讃地域になじみが強い空海さんと二宮忠八さんに重点おいてたからかな、源内さんが香川出身ってイメージ結構薄かったりする(;^ω^)

話それたけど、そんな土用丑の日!
今夜はウナギだー!って思ってたんですけど・・・
うちの旦那はんウナギが好きじゃないの(;´・ω・)
ウナギ好きのあたくしからしたら何でー?!って感じなんですけどね。

そんなわけでウナギ以外のメニューでスタミナ回復!
今回はメンチカツにしましたよー!!
それもただのメンチカツじゃないんです!半熟卵がとーろっと出てくるトロ玉メンチカツですよー!!!
割るとトロトロの黄身があふれてくるのー(*´∀`*)
ソースと黄身を絡めて食べるとうまぁいのー(⊙ꇴ⊙)

2017-07-25 トロ玉

これ、うまく半熟のままにしておくにはコツがあるんですよー!
熱湯から7分茹でてかなりやわやわの半熟のゆで卵を破らんよーに気をつけながら殻を剥いて、天ぷら粉をそーっとはたいて強度アップしたものに種つけて160〜170℃で7分くらいあげたらちょうど良いの(*^▽^*)
ぜひお試しくださいませ~