このページを印刷

白菜とベーコンのごま豆乳スープのレシピ

こんばんは、ゆり子です。
昨日の鍋の残り野菜を使ってスープを作りました。

昨日は寒かったからお鍋~
あったまった(^^♪

で、その時に白菜が中途半端に残ってしまったの・・・
おまけに鍋つゆの素も中途半端に・・・
もう一回鍋するにはたりんし買い足すっていうのもな~

何とか使いまわせないかな~ってことで考えたのが、今日の晩ごはん!
白菜とベーコンのごま豆乳スープです。
白菜と豆乳って意外と合うんよね~
味付けも鍋つゆの素をベースに使うので簡単失敗無し!

それでは早速レッツクッキング!!

白菜とベーコンのごま豆乳スープのレシピ

カテゴリ
スープ
調理時間
15分

鍋で中途半端に残った白菜と鍋スープの素を使って簡単美味しいあったかスープを作ります。

材料(4人分)

  • ミツカンこなべっち ごま豆乳鍋つゆ
    小袋2個
  • 白菜
    葉っぱ2~3枚
  • ベーコン
    1パック
  • 玉ねぎ
    2分の1個
  • ショウガ(チューブでも可)
    小さじ2

  • 600cc

作り方

1. 具材を切る

  • 白菜とベーコンはは1cm幅の短冊切り
  • 玉ねぎは薄切り

2. 具材を煮込む

鍋に水、こなべっち、しょうがを入れ火にかける

沸騰してきたら切った具材を加えよく混ぜる


玉ねぎが透明になるまで煮込んだら完成

残り野菜を混ぜて煮込むだけの笑えるくらい簡単レシピ!!
パパっとできるので、朝ごはんにもおすすめです!

今回は野菜とベーコンだけですが、ここに春雨を入れてもおいしいですよ!
春雨が入るとちょっと小腹がすいたときの軽食や夜食にもピッタリ!!
寒~い冬をあったかいもの食べて乗り切りましょう!!

使った食材について

今回は濃縮液体タイプのゴマ豆乳鍋の素を使って簡単に煮込みました♪

ちなみにあたくしが使っているゴマ豆乳鍋の素はミツカンの「こなべっち」シリーズの物!
一人分が小袋で分けられているので使い勝手がいいんですよね( *´艸`)
お水で薄めるだけで簡単に作れるから楽ちん♪

以前はストレートタイプの物を買っていたのですが、だしが減ってきて足すときに量の調節がしやすいから今回のような濃縮液体タイプの物やキューブタイプのものを使うようになりました。
味の濃さも水の量で自分好みに調節できるのもいいですしね!

で、今回はスープにしたんですけどこの「こなべっち」にはいろいろアレンジメニューがあるみたい!!
ミツカンのホームページでもいろんなレシピを紹介されています!

麺類との相性もよさそうやし、クリームパスタとかにも使えるんちゃうかな~と考えてます。
また機会があればチャレンジしてみようと思います!

お鍋だけじゃなく簡単時短料理には欠かせないアイテムの一つ「ゴマ豆乳鍋の素」!
ぜひお試しください(^^♪

そして今回のスープにしょうがのチューブを入れてます!
このしょうがに含まれる辛み成分「ジンゲロール」が加熱されることで「ショウガオール」に変身°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
このショウガオールの血行促進作用でさらにポッカポカです!

寒がりさんなあたくしには欠かせない食材の一つですね!!
ポカポカ食材で寒い冬も乗り切りましょう!

今まで作った料理のレシピは料理レシピタグからどうぞ~