このページを印刷

簡単!里芋の和風ポタージュ(レシピあり)

2017-11-26 里芋ポタージュ

おはようございます、ゆり子です。
今日の朝ごはんは里芋の和風ポタージュです。

今朝も寒いですね(+o+)
寒くて布団から出たくない・・・
キッチン寒すぎて足元から冷える・・・
キッチン行きたくない~朝ご飯作りたくない~💦

「布団から出たくない病」を発病中でございます!ってなんやねんそれ(。-∀-)

てなわけで、昨日の晩ごはん作るときに多めに作って作り置きしといたポタージュを熱々に温めなおしていただきます!
里芋のねっとりとした感じと味噌が合わさってほっこりとした感じの優しいポタージュです!
体の中から温めてくれますよ♡

それではレッツクッキング!!

簡単!里芋の和風ポタージュのレシピ

カテゴリ
スープ
調理時間
20分

2017-11-26 里芋ポタージュ

液みそを使うので味噌の溶け残りが出ず、味のムラ無くほっこりとした優しい味のポタージュが作れます!!
液みそにお出汁もすでに入っているから面倒な手間もありません!

材料(2人分)

  • 里芋
    300g
  • 液みそ
    大さじ2

  • 400cc
  • 牛乳
    200cc
  • 青ネギ
    少々

作り方

1. 里芋に火を通す

よく洗った里芋の皮をむき、小さく切ったら耐熱ボウルに入れる
ふんわりラップをかぶせたら電子レンジ600wで7分チン

2017-11-26 里芋ポタージュ

竹串を刺してスッと刺さるくらい柔らかくなっていればOK!
固いようならもう少しチンして火を通してください!

2. スープを撹拌する

鍋にチンした里芋、水、液みそを加えハンドブレンダー(ミキサーでも可)でなめらかになるまで撹拌する

2017-11-26 里芋ポタージュ

3. 煮込む

牛乳を加えて加熱する
器に注いで刻んだねぎを乗せたら完成!!

2017-11-26 里芋ポタージュ

今回撹拌するときに使ったのが▼のと同じハンドブレンダーです!

ペーストとかマッシュ作ったり、スープの撹拌がめっちゃ楽にできます!

使った食材について

今回使ったのはマルコメさんから出ている液みそ!

すでに味噌が溶けて液体になってるから、お鍋の中で溶け残りが残っちゃって最後の方だけ味が濃くて辛い・・・みたいな味のムラがおきることがないの!!

味噌汁作るときもこれを使っているのですが、お出汁もすでに入っているからこれ1本ですぐに味噌汁が作れる便利な子!

今は寒いから作りませんが、夏場とかに冷や汁作るんも水に液みそと具入れたらええだけやから、わざわざ粗熱取って冷蔵庫で冷やす手間が省けるの!

とっても便利な液みそ!!
これから活躍してもらいます!

応用食材について

今回は里芋と液みそで和風に仕上げましたが、冷蔵庫にある野菜やお好きな野菜を使っていただいてOKです!

以前はサツマイモとかニンジンで洋風のポタージュを作ってみましたが、どちらも優しいお味で朝からあったまるポタージュになりました(´艸`*)
過去に作ったポタージュはスープタグからどうぞ~

今の時期だと根菜類がおいしい時期なのでジャガイモで作る定番のポタージュもいいですよね。
仕上げにクルトンを浮かべたりしたらおしゃれです!

他にもゴボウも意外とポタージュになるんですよ!
これも今回のようにコンソメではなくお味噌をつかって和風のポタージュに仕上げると美味しいです。
繊維質な野菜のため普通にチンするだけでは硬くてなめらかに撹拌するのは難しいですが、圧力鍋などを使って柔らかく炊いたゴボウに土臭さを消すためにしょうがを入れて作ると美味しく出来上がります(*^▽^*)

これからの時期だとほうれん草が旬を迎えてきますのでこちらも試していただきたい食材の一つです。
ほうれん草の鮮やかなグリーンはクリスマスカラーでもありますのでこれからの時期にぴったりですね!

スープにすると意外とたくさん野菜が食べられます!
おいしいを野菜をいっぱい食べて、寒い冬も元気いっぱい過ごしたいですね。