このページを印刷

タジン鍋で野菜のロール蒸し(レシピあり)

2017-11-13 野菜のくるくる蒸し

こんばんは、ゆり子です。
今日はタジン鍋を使って野菜のロール蒸しを作りました。

最近こってりとしたご飯が続いていたので、ここらへんでちょっとさっぱりめの料理にしたいと思います!
とは言え、肉が入っていないと文句ばっか言う旦那はんがおるんで、豚肉はマスト!!
仕方がないのでたっぷりの野菜と一緒にロールしてタジン鍋で蒸しちゃいましょう!

ちょうど、冷凍されたオリーブ豚もあるしね!
昨日に引き続きレシピコンテストの副賞のオリーブ豚を使っちゃいます!

それではレッツクッキング!!

タジン鍋で野菜のロール蒸しのレシピ

カテゴリ
タジン鍋
調理時間
30分

2017-11-13 野菜のくるくる蒸し

タジン鍋で蒸してるから野菜が甘いし余分な油分を使ってないのでヘルシー!
おまけにお肉が一緒やからか、野菜もパクパク食べてくれます!
野菜不足な方や野菜嫌いのお子さんにぜひおすすめのメニュー!
くるくる巻いてチンするだけのめっちゃ簡単時短レシピです!

注意

タジン鍋の種類によっては電子レンジ不可、コンロ不可、IH専用など、いろいろな種類の物があります。ご使用の際はよくご確認の上調理してくださいね!

材料(2人分)

  • レタス
    1個
  • ニンジン
    1本
  • えのき
    2袋
  • カボチャ
    4分の1個
  • 豚バラ肉
    20枚くらい

  • 少々
  • コショウ
    少々

野菜の代用については下でご紹介しています。

作り方

1. 具材の下準備

  • レタスは湯通ししてやわらかくしておく
  • ニンジンは千切り
  • えのきはバラバラにほぐしておく
  • カボチャは一口サイズに大きさをそろえてカットし電子レンジ600wで5分チンしておく
  • 豚バラ肉は広げて塩・コショウをして下味をつけて置く

2. 具材を巻く

豚バラ肉→レタス→ほかの野菜(えのき・カボチャ・ニンジン)の順に乗せていきくるくる巻く

2017-11-13 野菜のくるくる蒸し

しっかり巻けたら半分に切って切り口を上にしてタジン鍋に敷き詰める

2017-11-13 野菜のくるくる蒸し

3. 蒸す

蓋をして電子レンジ600wで10分チンしたら完成!

2017-11-13 野菜のくるくる蒸し

ポン酢やごまだれをつけてお召し上がりください(*^▽^*)

完成!

2017-11-13 野菜のくるくる蒸し

お肉が一緒やからか、普段は野菜をあんまり食べない旦那はん野菜もパクパク食べてくれます!
おまけにタジン鍋で蒸してるから野菜が甘いし余分な油分を使ってないのでヘルシーなんです!
野菜不足な方や野菜嫌いのお子さんにぜひおすすめのメニューです!
くるくる巻いてチンするだけのめっちゃ簡単時短レシピ!ぜひお試しください(*^▽^*)

具材の応用について

今回はレタスでくるくる巻いたんですけど、時期によっては葉物野菜って結構高かったりしますよね~(´-∀-`;)
もうすぐ旬やっていうのに天気がーとかって理由で高騰して結構値段の変動が大きかったりするの・・・

なので、豚肉と一緒に巻くのは無理にレタスじゃなくても大丈夫!
キャベツ・白菜・ホウレンソウ・小松菜・・・葉物野菜なら何でもOK!
冷蔵庫にあるお野菜、スーパーで安かったお野菜で美味しく召し上がれます(*^▽^*)

中の具に使ったお野菜も同じ!
今回はえのき・ニンジン・カボチャを使いましたが、こちらもなんでも代用できます!
サツマイモやインゲンを巻いても美味しいです!

ちょっと巻きにくいかもしれんけど、ブロッコリーやミニトマトも意外と合います!
こちらはごまだれやドレッシングみたいなんの方が相性良いですね!
お好きな具材でオリジナルのロール蒸しを楽しんでください(^^♪

レタスの長持ち方法

2017-11-13 レタスの保存方法

上の具材の応用でもちょこっと触れましたが、レタスって結構値段の変動が大きかったりするのよね~💧
おまけに葉物やからそんなに長持ちしないからストック野菜にするにも限界がある・・・
そんなレタスを少しでも長く美味しい状態をキープしたい!!
ってなわけでここではレタスの長持ち方法をご紹介します!

皆さん買ってきたレタスをどうやって保存していますか?
そのまま冷蔵庫の野菜室へ~って方が多いんじゃないでしょうか。
その日のうちに使いきれたら全然大丈夫なんだけど意外と1玉って一気には食べ切れないですよね~。
あたくしも嫁いだ先がレタスの名産地なだけに時期になると近所や親せきのレタス農家さんからたくさん頂いて毎日ひたすらレタス・・・💦(あっ、うちは農家じゃないのでレタス作ってないんですけどね!)
しかも嫁いで間もない頃は保存方法なんか知らんくって、冷蔵庫の中でシナシナに弱っていくレタスを見守ることしかできませんでした。

で、そんなときに親戚のおばさんから教えてもらった方法がこちら!
「湿らせた新聞紙やキッチンペーパーを芯のところに当ててビニール袋に入れて密封する!」っていう方法です。

レタスって乾燥に弱い野菜みたいで、特に水分を吸収する役割の芯のところが乾くと変色して鮮度が落ちてくるらしいんです!
ちなみにスーパーでレタスを買う際は芯が変色していない白いやつを選ぶのがおすすめ!

2017-11-13 レタスの保存方法

そんなわけで湿らせたペーパーで芯の乾燥を防ぎ、なおかつビニール袋に入れることで葉っぱの乾燥も防げるんですね!

2017-11-13 レタスの保存方法

これで少しは長持ちできるようになりました!
とは言え新鮮な野菜は新鮮なうちに食べ切るのが理想なんですけどね(^▽^;)苦笑

そういった点では、タジン鍋は野菜の大量消費ができるので冷蔵庫整理にももってこいです!

今まで作ったタジン鍋レシピはタジン鍋タグからどうぞ~