このページを印刷

鍋焼きうどんが食べられる観音寺市のお店 / 香川県

鍋焼きうどん_観音寺

こんばんは、ゆり子です。
この記事では「観音寺市で鍋焼きうどんが食べられるお店」について書いています。

寒くなってきたら食べたくなるのが熱々の鍋焼きうどん!
年中食べられるお店や冬季限定のお店など、店舗によって色々ですが、冬のうどんのイメージが強いうどんです。

肉や野菜、卵、かまぼこなどなど、色々な具材をうどんとグツグツ煮込んで熱々をふーふーしながら食べるのが美味しくて寒い日はよく食べるうどんです。

今回は観音寺市内の色んなうどん屋さんの鍋焼きうどんをまとめて紹介したいと思います。
お店によって乗ってる具材が違ってたりそれぞれに特徴があってひと口に「鍋焼きうどん」と言っても色んな形があって面白いです。

それでは早速レッツゴー!

鍋焼きうどんマップ

鍋焼きうどんを実際に食べたことのあるお店です。
提供されているけどまだ食べにいけていないお店は今後追記していく予定です。ご了承ください。

観音寺市で食べた鍋焼きうどん

観音寺市のうどん店で食べてきた鍋焼きうどんです。

オーソドックスな鍋焼きうどんからちょっと独自性のある鍋焼きうどんなどお店によって特徴の異なるのがおもしろいと思います。
どこの鍋焼きうどんもとってもおいしかったので、その日の気分などで選んでみても良いと思います。

やな川うどん 村黒店

やな川うどん_鍋焼きうどん_大_2019-12-17

写真は大2玉です。(2019年12月訪問)

お肉、れんこん、ふ、かまぼこ、長ネギ、ゴボウ、ちくわが乗って登場です。
具沢山であっあつの鍋焼きうどんです。
甘めのお出汁で仕上げられた細めのおうどんは柔らかくなって優しい食感。
フーフーしながらおいしくいただきました。

やな川うどん 村黒店に行ってきました / 観音寺市

純手打ちうどん ひちふく亭

ひちふく亭_鍋焼きうどん_大_2019-12-06

写真は大で2玉です。(2019年12月訪問)

牛肉、長ネギ、春菊、たまごが土鍋に入って登場です。
あっつあつでめちゃくちゃ温まります!
やけどに気をつけながらフーフーして食べます。
卵の黄身は固まってない状態でしたが、固茹でが好みなのでうどんの下に沈めてたら良い感じに固まりました。
甘いお出汁とお肉であたくし好みの味付けでした。

純手打ちうどん ひちふく亭に行ってきました / 観音寺市

手打うどん つるや

つるや_鍋焼きうどん_大

写真は大2玉です。(2018年9月訪問)

秋くらいになって肌寒くなると良く注文するのが鍋焼きうどんです。
メニュー表には大、小の選択肢が書かれておらず、小だけなのかと思っていたのですが他のお客さんが「鍋焼き大」って注文しているのを見て店員さんに「大できるんですか?」って聞いたところ可能とのことだったので、この時は大にしてもらいました。
たしか50円増しだったような気がするのですが、ちょっと記憶が定かじゃないので違っていたらすみません。

熱々の小鍋の中にはうどん玉が2玉分入ってます。
その上にはお肉、お揚げさん、わかめ、かまぼこ、にんじん、ネギが乗ってお出汁もたっぷり入って溢れんばかりのボリュームです。
かなりお腹いっぱいになりました。

手打うどん つるやに行ってきました / 観音寺市

かなくま餅

かなくま餅_鍋焼きうどん_2019-12-18

写真は大2玉です。(2019年12月訪問)

牛肉、もやし、玉ねぎ、ねぎ、しめじ、えのき、たまごが乗って登場です。
味付けは甘いタイプじゃなく、うどん出汁そのままにたっぷりの具材を活かしたような味です。

熱すぎず食べやすい温度で、とてもおいしくいただけました。

かなくま餅に行ってきました / 観音寺市

イシイうどん

鍋焼うどん_イシイうどん

写真は小1玉です。(2019年1月訪問)

土鍋に入ってあっつあつです。
うどんの芯まで熱々でした。

出汁は甘くておいしいです。

うどんの上にはかまぼこ、ちくわ、もやし、玉子、お肉、シメジ等々・・・
とにかく具沢山です。

玉子は来た時はドロってしてた黄身が食べてるうちに固まっていきます。
そのくらい熱々のうどんです。
ちょっと火が通って固めたい派としては嬉しい熱々加減です。

イシイうどんに行ってきました / 観音寺市大野原町

瀬戸うどん

鍋焼きうどん_瀬戸うどん_2019-12-27

写真は小1玉です。(2019年12月訪問)

土鍋に乗って登場です。
春菊、かまぼこ、えのき、長ネギ、牛肉、たまご、お餅が入った具沢山の鍋焼きうどんです。

甘めの味付けですが濃すぎずすっきり目のお出汁でとてもおいしいです。
レンゲですくってズズズーっていっちゃいます。
これぞ王道といった感じの鍋焼きうどんでした。

瀬戸うどんに行ってきました / 観音寺市

手打ちうどん まき

エビ天鍋焼きうどん_小_手打ちうどんまき_2020-01-04

写真は小1玉です。(2020年1月訪問)

手打ちうどんまきには「鍋焼うどん」と「エビ天鍋焼うどん」の2種類あり、こちらは「エビ天鍋焼うどん」です。

蓋を開けると、わかめ、長ネギ、かまぼこ、牛肉、たまご、えのき、エビ天が登場します。

ぐつぐつに煮込まれながらもコシのあるもっちもちの麺です。
お出汁はかけ出汁そのままって感じです。鍋焼きうどんは「甘いおつゆ」って勝手なイメージがあるのですが、こちらは甘味の強いタイプでなくスッキリしたお出汁の鍋焼きうどんでとってもおいしいです。

七宝亭

0103_七宝鍋_七宝亭_2019-12-29

写真は中1.5玉です。(2019年12月訪問)

あっつあつのお鍋に入って登場です。
とんすいとレンゲが付いてきます。

鍋の中には、牛肉、にんじん、わかめ、ねぎ、えのき、かまぼこ、きつね、たまご、おもちが入った贅沢な鍋焼きうどんです。
程よい甘さで上品な感じのお出汁が絶品です。

讃岐うどんの七宝亭に行ってきました / 観音寺市

うどん処 麺紡

鍋焼きうどん_うどん処 麺紡_2020-01-14

写真は小1玉です。(2020年1月訪問)

あつあつの土鍋に入って登場です。
お店の方が蓋を外してくださるとグツグツ音が聞こえてきました。

おうどんの上にはわかめ、かまぼこ、お揚げさん、お肉、ネギ、麩、卵が乗っています。

甘さは控えめの上品で優しい味のお出汁。そこにむっちりとした麺。
白身は固まってるけど、黄身は半熟とろっとろで好みのやつです。
麩も出汁がしっかり染みてて美味しかったです。

うどん処 麺紡に行ってきました / 観音寺市大野原町

他のお店について

ここで記したお店は実際に食べに行ったことのあるお店ばかりです。

言い換えるとまだ食べに行っていないお店は掲載できておりません。

他のお店にも食べに行ってみたいと思います。