このページを印刷

純手打ちうどん ひちふく亭に行ってきました / 観音寺市

ひちふく亭_お店の外観

こんばんは、ゆり子です。
この記事は観音寺市の「純手打ちうどん ひちふく亭」について書いています。

ひちふく亭は国道377号線沿いのお店です。
大野原に入るすぐ手前のところにあります。

お店の入り口には可愛らしい七福神の置物が出迎えてくれます。

あとで読み返すときは「ゆりこめし ひちふく亭」で検索してください。よければ讃岐うどん観音寺シリーズもご覧ください。

それでは早速レッツゴー!

純手打ちうどん ひちふく亭について

ひちふく亭_店舗入り口

※情報は2019年4月17日時点の内容です。変更や訂正はご意見BOX / 伝言板からお知らせください。

名称
純手打ちうどん ひちふく亭 (ジュンテウチウドン ヒチフクテイ)
料理の種類
うどん
所在地
〒768-0052 香川県観音寺市粟井町1258-1
交通手段など
国道377号線沿い
大野原町に入るすぐ手前です
営業時間
10:30~15:00
定休日
月曜日
電話番号
0875-27-8381 (カーナビ用)
参考予算
230円~
ホームページ
ぐるなび ホットペッパー 食べログ
SNS
facebook
動画ページ
特選うどん遍路(2014)
ひちふく亭

ひちふく亭で食べたうどん

「ひちふく亭」で食べたうどんを紹介します。

過去にも訪問しており、その時に食べたものも併せて紹介します。
また、今後食べたものも追記していきます。

好みのメニュー

おすすめメニューはその日の天気や気温とか個人の好みによると思いますので書くのは控えます。その代わりとして、あたくしや旦那はんがよく食べるメニューや食べたメニューを書きたいと思います。

あたくしはぶっかけうどんが気に入りました。
乗っていたちくわ天も揚げたてサクサクでうどんと一緒にぶっかけ出汁につけて美味しくいただきました。

旦那はんは肉うどんが気に入っているようです。

かけ冷やしうどん

ひちふく亭_かけ冷やし

写真は通常サイズで1玉です。(2019年4月訪問)

うどんの上には錦糸卵、天かす、ネギ、ゴマ、かまぼこの上には生姜がたっぷり。
他にも甘い揚げを錦糸卵のように細く切ったものが乗っています。
いろいろ乗っていて楽しいうどんです。

薄口のサッパリとした出汁は飲み干してしまうくらいのうまさです。
たっぷり乗っていた生姜をお出汁にしっかり混ぜていただいたのですが、これがまたいいアクセントになってます。

天ぷらうどん

ひちふく亭_天ぷらうどん

写真は通常サイズで1玉です。(2019年3月訪問)

麺の太さは普通か気持ち細めくらいです。
モチモチとした弾力がありつつもつるつるの麺肌のうどんです。

エビ天、ねぎ、春菊の天ぷらが乗っていました。
天ぷらうどんと言ったらかき揚げかエビ天のイメージなんですが、春菊の天ぷらとは珍しいです。
ネギとはまた別の色合いが楽しめます。

きつねうどん

ひちふく亭_天ぷらうどん

写真は通常サイズで1玉です。(2019年3月訪問)

麺の太さは普通でコシがあるタイプのうどんの上にはお揚げさんとねぎ。
そして春菊が添えられています。

お揚げさんはほんのりと甘くてよく味がしゅんで(しみ込んで)います。
すっきりと飲みやすいお出汁でした。

肉うどん

ひちふく亭_肉うどん_大

写真は大で2玉です。(2019年3月訪問)

うどんの上には肉、みつば、長ネギ、たまごが乗っています。

たまごは白身は固まっているけど黄身は半熟状態です。
お箸でつつくと中から黄身がトロリーっと流れ出てきます。

すっきりとしたお出汁にお肉の甘さが加わっておいしいうどんです。
そこに半熟の黄身も合わさって甘味と旨味をまとめ上げてる感じです。

ぶっかけうどん

ひちふく亭_ぶっかけうどん

写真は通常サイズで1玉です。(2019年3月訪問)

揚げたてのちくわ天がドーンと1本乗っています。
衣はサクサク、中のちくわはふわふわの天ぷらです。

ネギ、大根おろし、レモンが乗っています。
レモンを絞っていただきます!

ツルツルの麺にぶっかけ出汁がよく絡んで美味い!
サッパリしていてのど越しも良かったです。

ざるうどん

ひちふく亭_ざるうどん_大

写真は大で2玉です。(2019年4月訪問)

うどんはツルツルとした麺肌でのど越し抜群。
また、コシが強いのも特徴的なうどんです。

薬味皿の上にはねぎ、生姜、ゴマが乗ってきます。
つけ出汁に全部入れていただきました。

つけ出汁は香りも良くてちょっぴり甘みがあります。
ツルツルシコシコの麺が絡んでのど越しも良いです。

おでん

ひちふく亭_おでん_4枚

サイドメニューのおでんです。

おでん鍋の横にあるお味噌をかけていただきました。
白みそベースっぽいちょっと甘めのお味噌が美味しかったです。

メニューと注文方法

ひちふく亭はフルサービスの一般店のうどん屋さんです

メニューについて

メニューはいろいろありました。

  • かけうどん
  • たぬきうどん
  • かやくうどん
  • 月見うどん
  • 卵とじうどん
  • きつねうどん
  • わかめうどん
  • 天ぷらうどん
  • カレーうどん
  • 肉うどん
  • 鍋焼きうどん
  • 湯だめうどん
  • 釜揚げうどん
  • 釜揚げしょうゆうどん
  • 釜天うどん
  • 釜卵うどん
  • 肉釜玉
  • ざるうどん
  • かけ冷やし
  • ぶっかけうどん
  • おろしうどん
  • 天ざるうどん

大きさは通常サイズ(1玉)、大(2玉)の2種類から選べます。

サイドメニューはおでんやおにぎり、いなり寿司がありました。

※2019年4月現在のメニューなのでまた変わるかもしれません。

注文方法について

ひちふく亭は後払いタイプのフルサービスの一般店です。

お店に入ったら空いている席に座り、注文して、うどんが席に届いたらいただきますして、食べ終わったらお会計をして、ごちそうさまするタイプのお店です。

簡単に入店から退店の流れをまとめてみました。

  1. 好きな席に座ります
  2. お店の方がお冷を持ってきてくれます
  3. 食べたいうどんを注文します
  4. 例「肉うどん 小」
  5. おでんが欲しければセルフで取ります
  6. お店の人がうどんを持ってきてくれます
  7. それではいただきます
  8. 食べ終わったらレジに向かい、自分の食べたものを伝えます
    おでんやおにぎりを取っていたら併せて伝えましょう
  9. お会計をします
  10. ごちそうさまでした

初めての来店で手順がわからないときはお店の方に聞いたり前の人のやり方を見てマネするといいと思います。

松本うどんのお店の雰囲気

ひちふく亭_店舗入り口

店名の「ひちふく」に由来するのでしょうか、入り口には七福神の置物が並んで出迎えてくれます。
縁起も良いし可愛らしいですね。

ひちふく亭_店内の様子

店内はゆったりと座れる広めの作りになっており、テーブル席と座敷席があります。
ところどころ観葉植物が飾られています。

ひちふく亭_店内の様子

座敷席は小上がりになっているところです。
座敷と言っても畳ではなくフローリングタイプに座布団が敷かれている感じです。

入り口近くのショーケースにはおにぎりなどのご飯ものが置かれています。

厨房への入り口付近におでんの鍋があります。
おでんの具に出汁がしみ込んでいました。
白みそベースなのかな?ちょっと甘めのみそだれをかけていただきました。

アクセス

国道377号線の大野原に入るスグ手前にあります。

自動車

ひちふく亭_三豊・琴平方面から

▲三豊市、琴平、綾歌のほうから西に向かってきたらこの方向。

国道377号線を西に向かって進み、三豊市を過ぎ、観音寺市に入ってしばらく行ったところです。

ひちふく亭_大野原・豊浜方面から

▲大野原や豊浜、愛媛のほうから東に向かってきたらこの方向。

国道377号線からだと元の紀伊小学校を超えて丸井の信号を左に曲がってすぐのところです。

萩原や豊浜のほう241号線からだと、元の萩原小学校や萩の丘公園の下を通り過ぎてずっと進み国道377号線に入ってすぐのところです。

駐車場

ひちふく亭_駐車場

▲お店の隣に大きな駐車場があります。

高速道路から

上り線からは大野原IC

愛媛県、高知県から高速道路を走ってくるなら大野原ICが最寄りのインターチェンジです。

大野原ICから「ひちふく亭」までは下道で10分ほどです。

下り線からはさぬき豊中IC

高松市、岡山県、徳島県東部、淡路島のほうから高速道路を走ってくるならさぬき豊中ICが最寄りのインターチェンジです。

さぬき豊中ICから「ひちふく亭」までは下道で15分ほどです。

個人的には、高松西ICあたりだからだと国道32号線からでもあまり変わらない気がします。

徳島県北部から

徳島県北部からだと高速道路よりは下道で、三好からだと猪の鼻峠、美馬からだと三頭トンネルか193号線を通るルートになると思います。

たびらいレンタカー予約
格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー
全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

公共交通機関

最寄り駅はJR観音寺駅になります。
「ひちふく亭」まではだいたい 5.7kmです。

駅前の様子をストリートビューで確認

Googleマップで駅からのルートを確認

徒歩

観音寺駅から「ひちふく亭」までは徒歩で75分ほどです。

徒歩移動は辛いと思います。

レンタサイクル

観音寺駅から自転車で27分くらいです。

観音寺駅のスグのところに「大正橋プラザ(観光案内所)」があり、ここでレンタサイクルできます。9:00 から 16:30 までで、年末年始以外は利用できるので電車で来られた方には便利だと思います。
詳しくはこちら

タクシー

観音寺駅からなら14分ほどで到着します。

タクシーは観音寺駅の前に止まっています。
観音寺駅近辺のタクシー会社は次のとおりです

イロハタクシー HP TEL: 0875-25-1682
河田タクシー HP TEL: 0875-25-2918

のりあいバス

観音寺市「のりあいバス」のページ
のりあいバスは国道11号線を除き、どこでも乗り降りできます。
便数が多くなく日曜運休なのでバスの活用は難しいと思います。

2番「外循環線」もしくは3番「粟井姫浜線」がお店の近くまで通ります。

2番「外循環線」だと、「常次」と「丸井北(JA香川紀伊支店)」の途中で下りてからの徒歩数分です。

3番「粟井姫浜線」だと、「出晴」と「北峯公民館」の途中で下りてからの徒歩数分です。

運転手さんに「ひちふく亭」に行く旨を伝えると良いです。

近くの宿・旅館・温泉

近くには、琴弾荘ワカマツヤホテルサニーインなどがあります。

観音寺市の宿泊施設を「じゃらん」で探す

観音寺市の宿泊施設を「楽天トラベル」で探す

さぬきうどん全店制覇

その名のとおり香川の讃岐うどん店が全店載っています。
あたくしは生まれも育ちも香川なんですが、いつも行くうどん屋さんは近所の決まったところばかり。 地元民って案外そういうものかもしれません。

なので、リビングに1冊、旦那はんの車の中に1冊。
遠出する or したときに取り出して行先を探したりしてます!