このページを印刷

うどん処 麺紡に行ってきました / 観音寺市大野原町

麺紡_2019-02-02 13.41.18-1

こんばんは、ゆり子です。
この記事は観音寺市大野原町の「うどん処 麺紡」について書いています。

麺紡は大野原町の国道377号線沿いにあるお店。
お店の裏には観音寺市役所大野原支所があります。

サイドメニューや薬味のネギなどの多くは香川県産、特に観音寺産の物が多く使われています。
おでんの具材を見ても近所のお豆腐屋さんやこんにゃく屋さん、養鶏場から仕入れたものを使用する地産地消のこだわりです。

また、野菜不足を気遣って新鮮野菜のサラダをサービスで提供してくれているのも嬉しいです。

他にも震災復興のボランティアが縁で岩手県陸前高田市から取り寄せている肉厚で食べ応えのあるわかめを使ったわかめうどんがあります。
生わかめとわかめの天ぷらの2種類が乗ったうどんはちょっと珍しいです。

あとで読み返すときは「ゆりこめし 麺紡」で検索してください。よければ讃岐うどん観音寺シリーズもご覧ください。

それでは早速レッツゴー!

うどん処 麺紡について

麺紡_2019-03-04 11.10.21

※情報は2019年5月19日時点の内容です。変更や訂正はご意見BOX / 伝言板からお知らせください。

名称
うどん処 麺紡 (ウドンドコロ メンボウ)
料理の種類
うどん
所在地
〒769-1611 香川県観音寺市大野原町大野原1257-7
交通手段など
大野原支所の横。国道377号線沿い。
営業時間
11:00 〜 14:00
定休日
火・水曜日
電話番号
0875-23-7585
ホームページ
公式ホームページ 食べログ YouTube 特選うどん遍路
参考予算
250円~
うどん処 麺紡

三陸産のわかめを使用

岩手県陸前高田市から取り寄せたわかめ。
陸前高田市は東日本大震災で被害にあわれた地域です。

特選うどん遍路によると、大将が陸前高田市へ震災復興のボランティアへ行ったことが縁でその後も年に1回陸前高田市の仮設住宅を訪ねてうどんをふるまうボランティアをされているそうです。

肉厚のわかめは「三陸わかめうどん」に使用されています。
生わかめとわかめの天ぷらの2種類の味わい方ができるメニューです。

単品でサイドメニューに三陸わかめの天ぷらもあります。

地元食材で地産地消

大将のこだわりなのでしょうか、店内のおでんや天ぷら、小鉢などのサイドメニューや薬味のネギは香川県産の物、特に地元大野原でとれたものがたくさん使用されています。

おでんの豆腐やお揚げさんは近所の福田豆腐店の豆腐やお揚げさんです。
卵は「さぬきララ卵」という大野原にある養鶏場でとれたこだわり卵。
ネギも香川県産の物です。
他にも天ぷらなどに使われているお野菜などは地元産の物を使っています。

値札のポップの横に「〇〇の〇〇を使ってます」と書かれていました。
安心安全で尚且つ旬の食材が食べられるのは嬉しいですね。

新鮮野菜のサービス

大野原町はレタスの名産地です。
この地元でとれたおいしいレタスを無料サービスで出してくれています。

他にも季節によってキュウリだったり、玉ねぎだったりすることもあるみたい。
どれも地元でとれた野菜のようです。
野菜不足解消のため大将の優しさですね!

野菜の横にはドレッシングも置かれています。

麺紡で食べたうどん

「麺紡」で食べたうどんを紹介します。

過去にも訪問しており、その時に食べたものも併せて紹介します。
また、今後食べたものも追記していきます。

好みのメニュー

おすすめメニューはその日の天気や気温とか個人の好みによると思いますので書くのは控えます。その代わりとして、あたくしや旦那はんがよく食べるメニューや食べたメニューを書きたいと思います。

あたくしの好みは三陸わかめうどんです。
わかめから漂う潮の香りといりこ出汁の香りが合わさってなんとも言えない美味しい香り。
そして、生わかめとわかめの天ぷらが一度に味わえて1つで2度おいしいって感じで気に入っています。

旦那はんは大きなお揚げのきつねうどんが気に入っているようです。ピリ辛肉みそぶっかけうどんもおいしかったと言っていました。

三陸わかめうどん

麺紡_2019-03-04 11.10.21

写真は1玉です。(2019年3月訪問)

もっちりとした太麺の上には生わかめとわかめの天ぷらが乗っています。
丼からはわかめの香りがブワッて漂ってきます。

陸前高田の三陸わかめが使われていて、肉厚で食べ応えのあるわかめです。

わかめの天ぷらって珍しいんじゃないかな?
初めて食べたけど美味しかったです。

きつねうどん

麺紡_2019-03-04 11.10.21

写真は1玉です。(2019年2月訪問)

うどんはもっちり太めの麺で弾力がありました。
麺の角はエッジがあり、だしがよく絡む麺だと思います。

うどんの上にはお揚げさんがドーン!
この大きなお揚げさんは福田とうふ店のものだそうです。
ふっくら甘く仕上げられていておいしかったです。

肉玉子とじうどん

麺紡_2019-03-04 11.10.21

写真は1玉です。(2019年3月訪問)

ほんのり甘く炊いた牛肉をフワフワの卵でとじたものがもっちりとしたうどんの上に乗っています。
ネギとしょうがも乗せていただきました。

お肉の甘味がお出汁に染み出て、それをさらに卵がくるんだ優しいお味。
玉子の固まりきっていないちょい半熟のところが良い感じで好みの固さです。

あつあつふんわりの優しいうどんでした。

ピリ辛肉みそぶっかけうどん

麺紡_2019-03-04 11.10.21

写真は1玉です。(2019年2月訪問)

肉味噌、大根おろし、レモンが乗っています。
ネギとしょうがを乗っけていただきました。

ピリ辛の肉味噌がおいしい!

この肉みそが甘めのぶっかけ出汁と混ざって、モチモチの麺に絡んでうどんが進みます。
あっという間にペロリでした。

メニューと注文方法

麺紡はセルフ方式のうどん屋さんです

メニューについて

メニューはいろいろありました。

  • かけうどん
  • 冷かけうどん
  • ざるうどん
  • 冷やしうどん
  • 肉うどん
  • 肉ぶっかけうどん
  • おろしぶっかけ
  • おろししょうゆうどん
  • しょうゆうどん
  • きつねうどん
  • 三陸わかめうどん
  • カレーうどん
  • 肉玉子とじうどん
  • ピリ辛肉みそぶっかけ
  • 鍋焼きうどん(季節限定)

大きさは小(1玉)、大(2玉)の2種類から選べます。

サイドメニューは小鉢料理、天ぷら、おにぎり、いなりずし、ばら寿司、おでんがありました。

他にも牛丼とうどんのセットやカレーとうどんのセットメニューもありました。
牛丼とカレーは単品で頼むこともできます。

※2019年3月現在のメニューなのでまた変わるかもしれません。

注文方法について

麺紡は先払いのセルフ店です。

お店に入ったら、注文し、うどんを受け取り、サイドメニューを取ったらお会計をし、席に着き、食べて、器を返却口に持っていき、ごちそうさまするタイプのお店です。

簡単に入店から退店の流れをまとめてみました。

  1. お店に入ったらお盆を取ります
  2. まずはおでんがあるので欲しければ取ります
  3. そのまま進んで注文をします
  4. 例「かけうどん 小」
  5. うどんが入った丼を受け取ります。
  6. ネギや天かすが置いてあるのでお好みでのせます
  7. てんぷらやおにぎり、小鉢などのサイドメニューが欲しければ取ります
  8. 奥のレジへ進み、お店の方が値段を言ってくれるので支払います
  9. レジのところにコップと水の入ったピッチャーがあるのでお冷を取ります
  10. 座敷席の上り口付近にサービスの野菜があるのでお好みで取ります
  11. 好きな席に座り、いただきます!
  12. 食べ終わったら、返却口まで持って行きます
  13. ごちそうさまでした!

初めての来店で手順がわからないときはお店の方に聞いたり前の人のやり方を見てマネするといいと思います。

麺紡のお店の雰囲気

お店の中

麺紡_2019-03-04 11.10.21

店内はカウンター、テーブル、座敷席の合わせて30席くらいあります。
テーブルの上にはお冷の入ったピッチャーと割り箸、七味やごま、しょうゆと言った調味料類が置かれていました。

壁には観音寺の観光ポスターのほか岩手県陸前高田市の観光ポスターも貼られています。

麺紡_2019-03-04 11.10.21

座敷席の上り口付近にサービスの野菜が置かれたテーブルがあります。
地元のレタスや旬の野菜を無料サービスで提供してくれています。
野菜不足を気遣ってくれる大将の優しさを感じます。

麺紡_2019-03-04 11.10.21

こんな感じでお皿に取って、青じそドレッシングをかけていただきました。
レタスがみずみずしくシャキシャキしてておいしかったです。

麺紡_2019-03-04 11.10.21

カウンターには地元野菜や旬の野菜を使った小鉢や天ぷらのサイドメニューが置かれてます。
体に優しいラインナップです。

麺紡_2019-03-04 11.10.21

他にも入り口近くにあるおでんも地元食材が使われていました。
豆腐は近くの福田豆腐、卵は讃岐ララ卵、こんにゃくも近くの丸竹こんにゃくの穴あきこんにゃくです。
大将の地元愛が溢れてますね。

アクセス

観音寺市役所大野原支所のすぐそばにあります。

国道377号線沿いにあるので、大野原支所を目指せば分かりやすいと思います。

お店の目の前には大豊商工会館、西側には百十四銀行、東側には観音寺信用金庫があります。

自動車

西から東に向かって_うどん処_麺紡

▲豊浜町のほう(西)からやってきたらこの方向。

千里接骨院の向こう側です。

百十四銀行大野原支店を過ぎたら右手側に写真のような麺紡の看板が見えます。
目の前には大豊商工会館があります。

東から西に向かって_うどん処_麺紡

▲三豊市のほう(東)からやってきたらこの方向。

観音寺信用金庫大野原支店を越えてちょっと行くと大豊商工会館のある交差点があります。
この交差点のすぐ左側。
写真では倉庫のようなものの陰になって見えていませんが、大豊商工会館の目の前がお店です。

ちょうど写真に写っているカーブミラーの向こうが広くなっていてお店と駐車場があります。

たびらいレンタカー予約
格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー
全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

駐車場

駐車場_うどん処_麺紡

お店の前が駐車場になっています。
4~5台程度駐車できるようになっています。

公共交通機関

最寄り駅はJR豊浜駅になります。
「うどん処 麺紡」まではだいたい 2.2kmです。

Googleマップで駅からのルートを確認

徒歩

豊浜駅から「うどん処 麺紡」までは徒歩で30分ほどです。

徒歩移動は辛いと思います。

レンタサイクル

豊浜駅周辺にはレンタサイクルは無いと思います。

1つ隣の観音寺駅の近くにはレンタサイクルがあります。

観音寺駅から自転車で23分くらいです。

観音寺駅のスグのところに「大正橋プラザ(観光案内所)」があり、ここでレンタサイクルできます。9:00 から 16:30 までで、年末年始以外は利用できるので電車で来られた方には便利だと思います。
詳しくはこちら

タクシー

豊浜駅からなら4分ほどで到着します。

タクシーは豊浜駅の前に止まっています。
豊浜駅近辺のタクシー会社は次のとおりです

立石タクシー HP TEL: 0875-52-3311

のりあいバス

観音寺市「のりあいバス」のページ
のりあいバスは国道11号線を除き、どこでも乗り降りできます。
便数が多くなく日曜運休なのでバスの活用は難しいと思います。

こちらの2番「外循環線」もしくは4番「五郷高室線」ですぐ近くまで行けます。

どちらも大野原支所の横を通るので大野原支所で下りればスグです。

さぬきうどん全店制覇

その名のとおり香川の讃岐うどん店が全店載っています。
あたくしは生まれも育ちも香川なんですが、いつも行くうどん屋さんは近所の決まったところばかり。 地元民って案外そういうものかもしれません。

なので、リビングに1冊、旦那はんの車の中に1冊。
遠出する or したときに取り出して行先を探したりしてます!