このページを印刷

trm:oカフェ(とろもカフェ)に行ってきました / 観音寺市

2018-10-18 とろも

こんばんは、ゆり子です。
この記事は観音寺市の「trm:oカフェ(とろもカフェ)」について書いています。

我が家から車で数分の近さでありながらまだ行ったことの無かったカフェ。
田園風景の中にあるおしゃれでモダンな建物が気になっていたんです。

パンケーキも色々種類があって女子に人気なお店との口コミを聞いていたので行ってみることにしました。

それでは早速レッツゴー!

trm:o cafeについて

※情報は2018年10月27日時点の内容です。

名称
trm:o cafe (トロモカフェ)
料理の種類
パンケーキ、ランチ
所在地
〒768-0040 香川県観音寺市柞田町丙457-1
営業時間
9:00~18:00 (L.O.17:00)
定休日
火曜日
電話番号
0875-24-8126
ホームページ
食べログ Facebook スタッフブログ
参考予算
1000円~
trm:ocafe

交通手段

場所は観音寺市の柞田町。
だいたい大野原町との境目あたりに位置します。

柞田小学校の前の道を南へ、11号線を超え、高速道路の高架をくぐって、ちょっと行ったところにあります。

最寄り駅はJR観音寺駅になります。
駅からの距離は約3~4kmのところです。

Googleマップで駅からのルートを確認

駐車場はお店の裏に15台分くらいありました。

スタッフの名前からとった店名

スタッフブログによると、お店をオープンする際の3人のスタッフからそれぞれ「と・ろ・も」と1文字ずつ取って名付けられたそうです。

また、それぞれのスタッフの個性や力を活かせるお店にしたいという意味も込められているそうです。

美容室を併設したカフェ

一つの建物の中にカフェと美容室が併設されているお店です。

中庭の芝生から向かって右側がカフェ、左側が美容室になっています。

営業時間や定休日はカフェも美容室も同じようです。

田んぼの中のオシャレカフェ

周りを田んぼに囲まれた田舎の風景の中にポツンと現れる白い壁の建物。

外観もオシャレでモダンな建物ですが、店内も白を基調とした明るくオシャレな作りになってます。

芝生の中庭も明るくて天気が良ければ芝生の横に置かれたガーデンテーブルでも食事が楽しめます。

オシャレな雑貨の販売も

カフェの店内ではオシャレな雑貨や服、アクセサリーなどの販売も行っています。

お店のFacebookページで作家類の新商品入荷のお知らせがされています。

入荷商品の説明もお店のFacebookページに載っていました。

trm:oカフェ(とろもカフェ)で食べたメニュー

trm:oカフェ(とろもカフェ)で食べたメニューを紹介します。

こちらのカフェはパンケーキメニューが人気種類も豊富です。
ふわふわで分厚いタイプのパンケーキが3段も重なっており、クリームもたっぷり!
フルーツやアイスなどのトッピングもいっぱい乗っていて豪華なパンケーキです。

見た目も華やかで女子の好きそうなメニューですね(*^-^*)

注文してから焼いてくれるので少し待ち時間はかかるものの熱々の出来立てが食べられるのも嬉しいところです。

フルーツパンケーキ

2018-10-18 とろも

フルーツパンケーキは3段と5段のどっちかを選べるようになっていました。
▲の写真は3段の方です。

注文してから焼いてくれるので出来立て熱々!
そしてふわふわの分厚いパンケーキ!

てっぺんにはリンゴのコンフィチュールが乗っており、メープルシロップとチョコレートソースでいただきます。

フルーツももちろんたっぷり乗ってます。
季節の果物が使われているようで、今回はりんご、みかん、ぶどうと言った秋の果物にバナナとパイナップルの5種類の果物が使われていました。

りんごとナッツのキャラメリゼパンケーキ

2018-10-18 とろも

3段重ねの分厚いふわふわパンケーキ。
こちらも注文してから焼いてくれるので焼き立て熱々です。

パンケーキの上にはリンゴのコンフィチュール。
その上にはコンフィチュールが見えなくなるくらいのたっぷりのナッツ!

ナッツはカリカリにキャラメリゼされてて甘くて美味しいです。

さらにキャラメルソースとメープルシロップでいただきます。

たっぷりのクリームもカリカリのナッツやふわふわのパンケーキとの相性抜群でした。

カフェラテ

パンケーキとセットにするとドリンクメニューから200円OFFでドリンクセットにできます。
今回は、アイスカフェラテとホットカフェラテをそれぞれセットにしました。

カフェラテはホットもアイスもチョコソースでオシャレなラテアートをしてくれます。

ランチメニューも!

パンケーキが人気のお店ですがランチメニューもいろいろありました。

ワンプレートタイプでハンバーグや唐揚げ、フライとスープ、ベーグル、食事系のパンケーキなどなど・・・
種類も豊富です。

11:00~14:00がランチタイムになっており、どのランチメニューもドリンクセットで1000円です。
セットドリンクのメニューも10種類以上ありました。

今度はランチメニューも食べてみたいです。

trm:oカフェ(とろもカフェ)のお店の雰囲気

お店の中

2018-10-18 とろも

店内は真っ白な壁が明るくてスタイリッシュです。
店内の家具やインテリアも白で統一されています。

中庭側は大きな窓になっており、天気が良い日は中庭からも明かりが入るので白い店内が映えます。

2018-10-18 とろも

席はカウンター席とテーブル席があります。

2018-10-18 とろも

2~3人用の丸テーブルと4人用の四角い木のテーブルの2種類のテーブル席になっていました。

2018-10-18 とろも

お店の奥は雑貨などの販売コーナーになっています。

2018-10-18 とろも

服や帽子、アクセサリー、文具、インテリア、キッチン雑貨などなど・・・

可愛くておしゃれな雑貨たちが並んでいました。

お店の周辺

2018-10-18 とろも

田舎の田園風景の中、突如現れる白い壁の建物。
こちらがtrm:oカフェ(とろもカフェ)のお店の外観です。
モダンでオシャレな建物です。

2018-10-18 とろも

入り口のところには美容室とカフェの営業時間が書かれた看板が出ています。

2018-10-18 とろも

白い壁の中に入っていくと中庭になっており、青々とした芝生が広がってます。
天気が良ければ芝生の横のテーブルでも食事を楽しむことができます。

三角形の形になっており、左側が美容室で右側がカフェになっています。

trm:oカフェ(とろもカフェ)の駐車場

2018-10-18 とろも

▲の写真にもあるお店の横の細道からお店の裏へ。

お店の裏は砂利の敷かれた駐車場になっており約15台くらい停められる駐車場になっています。

trm:oカフェ(とろもカフェ)へのアクセス

2018-10-18 とろも

場所は観音寺市の柞田町。
だいたい大野原町との境目あたりに位置します。

柞田小学校の前の道を南へ進み、国道11号線を超えてまっすぐ進みます。

国道11号線を通って来るのでしたら「山王」の交差点を山側に曲がります。

2018-10-18 とろも

高速道路の高架下をくぐって少し行くと、田んぼの中にtrm:oカフェ(とろもカフェ)の白い建物が見えてきます。
※写真はお店から高速の高架側を写したものです。

駐車場はお店の裏です。