このページを印刷

Classicoセトウチ珈琲に行ってきました / 三豊市詫間町

こんばんは、ゆり子です。
この記事は三豊市詫間町のClassicoセトウチ珈琲について書いています。

三豊市詫間町のClassicoセトウチ珈琲(クラシコ セトウチ コーヒー)に行ってきました。

2018年4月21日にオープンした海辺のカフェ!
目の前には瀬戸内海が広がるおしゃれなカフェと話題になってて気になってたんですよね~!

で、調べてみると海辺で尚且つフラワーパーク浦島というお花畑の近くということらしい!
これは、お花が満開の天気のいい日に行くしかないでしょ!!

って感じでタイミングをうかがってたんです(;^ω^)笑

それでは早速レッツゴー!

CLASSICOセトウチ珈琲について

※情報は2018年6月4日時点の内容です。

名称
CLASSICOセトウチ珈琲 (クラシコ セトウチコーヒー)
料理の種類
コーヒー、軽食
所在地
〒769-1105 香川県三豊市詫間町積583
営業時間
10:00~日没
定休日
水曜日
電話番号
0875-82-9045
ホームページ
食べログ Facebook
参考予算
500~1,000円
CLASSICOセトウチ珈琲

映える景色に映える料理!

もーー ↑ の写真がすべてを語ってますね(*^-^*)

テラス席からだと、目の前がすぐに青い海!緑の島!

ゆったり流れる時間を感じながら頂く美味でおしゃれな料理。

贅沢な時間です。

注文の仕方

こちらのお店はセルフサービス形式になっています。

お店に入り、まずレジカウンターのところで注文を行うようになっていました。

注文すると、よくフードコートなんかで渡される呼び出しのベル?ブザー?みたいなやつを渡してくれるので呼ばれたらカウンターまで取りに行きます。

フードメニューはトーストサンドやシチリアンライス、ピザチーズドッグなど6種類!

ドリンクメニューはコーヒーや紅茶、ジュースなど17種類!

他にもスイーツメニューもありました(*^-^*)

トーストサンド(明太子・たまご)

あたくしが注文したのはこちらのトーストサンドです!
トーストサンドは明太子とたまごの組み合わせの物を選びました(^^♪

厚切りフワフワの食パンを軽くトーストしてその上に卵と明太とを合わせたのが盛られたオープンサンドっぽい感じのトーストサンドです!

かなり厚切りだから1枚でも結構お腹いっぱいになるかな~。

トーストは表面はカリッと焼けてて中はふんわりとした食パン。
ほのかな甘みがあってとてもおいしかったです。

上に乗っているたまごと明太子の組み合わせもかなり好み!!
おかわりしたくなる美味しさでした。

シチリアンライス

旦那はんが注文したのはこちらのシチリアンライス!

バターライスにチキンが乗ってて、トマトソースがかかっています。
上に振りかけられてるのはフライドオニオンかな?
添えられたパプリカのグリルの彩りも良く、見た目にも食欲をそそる一品です!

あたくしも一口食べてみたのですが、トマトソースの酸味とバターライスの風味がマッチしててめっちゃ美味しい!

このトマトソース!結構トマトが濃厚なソースで、このソースだけペロッとなめてみたんだけど本当に美味しい!!

かなり気に入ってしまいました。作り方が知りたい~💦

チキンもとってもジューシーで柔らかいです!!

ボリュームもしっかりとあるのでランチメニューにもおすすめです!
がっつり食べられるので、男性も満足な一皿だと思います!

瀬戸内レモンスカッシュ

こちらはあたくしが食事と一緒に頼んだドリンク!
瀬戸内レモンスカッシュです🍋

ジャー風のおしゃれなボトルに入ってます!!
瀬戸内のレモンシロップと輪切りのレモン、ミントが添えられた見た目にも爽やかなドリンクです!
もちろん、味もすっきり爽やかで美味しかったですよ!

一緒に頼んだトーストサンドと一緒にプレートに乗ってます。
う~ん、オシャレですね~!!

テラス席だと日差しの中、青い海や空!そして爽やかなレモンスカッシュ!
これから夏に向けてピッタリですね!!

海や空をバックに写真を撮ると素敵な写真が撮れると思います!

アイスコーヒー

旦那はんが頼んだドリンクはアイスコーヒー!
飲みかけの写真ですみません💦

こちらもジャー風のおしゃれな入れ物に入ってました。
暑い日に冷たく冷えたアイスコーヒーは良いですよね~( *´艸`)
ジャーにたっぷり入っていましたよー!

一緒に頼んだシチリアンライスと一緒にアンティーク調の木のトレイに乗ってました。
これまたおしゃれですね~!

美味しいごはんに冷たいドリンク!そしてこの瀬戸内の美しい景色!!
より美味しく感じられます!
これは天気のいい日が狙い目ですね!!

セトウチ珈琲の店内

セトウチ珈琲の外観は白い外壁にオレンジっぽい屋根のオシャレなカフェです。

お店の中はこんな感じになってました~!

セトウチ珈琲の入り口

入り口は白い外壁にグレーのレンガ調の作りになってます。

入り口には看板もありました。

海にコーヒーカップのヨットが浮かんでいる感じなのでしょうか?
可愛いですね。

オシャレな入口ドアを開けて店内に入ってみると、入ってすぐのところにレジカウンターがあり、ここで注文する感じです!

席は店内だけでなく、海を見ながらいただけるテラス席もありました。

セトウチ珈琲のお店の中

店内は白と木目調の家具を中心にグリーンが飾られた落ち着いていておしゃれな感じ!

レジカウンター側はこんな感じです。
明るくてきれいです。

テーブルも椅子ももちろん白!
目の前の海にぴったりな色ですね

海のそばのカフェということもあり貝殻のリースや流木風の飾りなどが飾られたおしゃれな空間です。

窓の縁やテーブルなどにちょこっと飾られているのですが、周囲の景観と相まってリゾート感をさらに高めてくれてます。

窓からは海と瀬戸内の島々が眺められます。

店内の明かりはランプによる暖かな光と海辺から入る自然光の柔らかな日差しが差し込む癒しの空間て感じですね(*´ω`*)

店内の席はカウンターの反対側に海が見える感じで5~6席のカウンター席。

雰囲気的にも、おひとり様でも落ち着いて過ごせそうな感じです。

また、ソファー席も4テーブルくらいあります。

どのテーブルも大きめでソファーもゆったり広々とした感じですので、のんびり癒されたい方におすすめです。

セトウチ珈琲のテラス席

天気が良ければ外のテラス席で海を眺めながら・・・なんてのも良いですよね!

この日も天気が良かったので、外のテラス席で頂くことにしました!
テラスも白を基調としたウッドデッキみたいな感じでリゾート感のあるテラスです。

屋根とパラソルの下にカウンターとテーブルがあり、目の前に広がる瀬戸内海を眺めながらいただけるお席になっています。

まだ6月上旬ということもありそれほど日差しもきつくなく穏やかな日差しに潮風が気持ちいい!
波の音に癒されながら瀬戸内の多島美を眺めるのも海辺のカフェならではでいいですね~

白いパラソルなんかがちょっと遠くのリゾートカフェに旅行に来たみたいな気がします( *´艸`)
現実を忘れて、ボーっと海に癒される休日も良いんじゃないでしょうか。

この日は平日のお昼前の10時半過ぎに来店したのですが、11時ごろからは店内席もテラス席もほとんど満席状態!!
やっぱり人気なんですね~!!

お店周辺の風景

本文中では紹介しきれないほど素敵な店内!
そして、最高のロケーション!!

お友達とお茶するときやデートなんかにおすすめのカフェです!

海側からテラス席を写したものです。
白を基調としたオシャレなお店ですね(*´▽`*)

お昼間の明るい海と潮風、波の音も良かったのですが、夕方の夕日を眺めながらっていうのもきれいだと思います。

お店は日没までの営業なので、今度行くときは夕方を狙って行ってみたいなぁって思います!!

セトウチ珈琲の場所

フラワーパーク浦島が分かる方でしたら、そこから100メートルほど西に行ったところです。

荘内半島を走ったことがある方なら、その道です。

道沿いに、↓の写真のように「荘内半島オートキャンプ場 浦島」の水色の大きな看板と「Classicoセトウチ珈琲」の看板があります。

この看板のところから海のほうに下りていきます。

詫間方面から半時計回りで進んできたら↓の場所です。ちょっと小さいですが中央付近にある水色の看板、分かりますか?

フラワーパーク浦島を過ぎてスグ↑の景色になります。

反対に仁尾方面から時計回りに走ってきたら、↓の写真のところです。こちらのように水色の看板があります。

↑の写真だと、水色の看板のほうに左折していきます。

↓の写真のようにちょっと細い道になっています。

↑この道の先に白い建物があります。

こちらがClassicoセトウチ珈琲です(*^-^*)

駐車場はお店の前にあります。