このページを印刷

麦香うどんに行ってきました / 丸亀市綾歌町

店舗外観_麦香うどん

こんばんは、ゆり子です。
この記事は丸亀市綾歌町にある「麦香うどん」ついて書いています。

「麦」が「香る」と書いて「麦香うどん」というお店。
店名の通り小麦の香りが口の中に広がるようなおいしいうどんのお店です。

大将が小麦にこだわって打つ麺はモチモチっとした食感と程よいコシ、そしてツルツルとしたのど越しの良いうどんです。
北海道産の小麦に香川県産小麦で有名な「讃岐の夢2009」を独自配合でブレンドしたこだわりの小麦を使っているそうです。
また、茹で置きはせずにその都度茹で揚げているのでいつも出来立てのうどんが食べられるお店でもあります。

それでは早速レッツゴー!

麦香うどんについて

麦香うどん

※情報は2019年8月13日時点の内容です。変更や訂正はご意見BOX / 伝言板からお知らせください。

名称
麦香うどん (バクカウドン)
料理の種類
うどん
所在地
〒761-2401 香川県丸亀市綾歌町岡田上1898-3
交通手段など
コトデン岡田駅より徒歩8分
レオマワールドから車で15分
営業時間
10:00 ~ 15:00
定休日
水曜日
電話番号
0877-86-2910 (カーナビ用)
参考予算
280円~
ホームページ
ぐるなび ホットペッパー 食べログ
WEBサイト
公式サイト 讃岐うどん遍路 GajA四国旅マガジン Goun Video Graphic
動画ページ
特選うどん遍路(2013)
麦香うどん

こだわりのブレンド小麦

公式ホームページを見るとうどんに使われる小麦へのこだわりは強く、大将自ら日本各地の小麦を集めて食べ比べて決めたものだそうです。

麦香で使われている小麦は北海道産の「キタホナミ」と香川県産の「讃岐の夢2009」とのことです。
香川県産の小麦を使いたいという大将の思いから「讃岐の夢2009」、そして風味、食感、色味などがその他より優れている「キタホナミ」の2種類を独自の配合比率でブレンドすることでモチモチとした食感や小麦のいい香りのするうどんになるそうです。

鮮度のこだわり

うどんの鮮度にもこだわったお店です。

茹で置きはせずに注文が入ったらその都度茹で上げているのでいつ行っても出来立てが食べれます。

麦香うどんで食べたうどん

「麦香うどん」で食べたうどんを紹介します。

過去にも訪問しており、その時に食べたものも併せて紹介します。
また、今後食べたものも追記していく予定です。

かけちく、冷

かけちく_冷_小_麦香うどん

写真は小1玉です。(2019年8月訪問)

温冷選べて写真は冷です。
ちくわ天は別皿に乗ってきます。
揚げたてサクサクちくわはふわふわでおいしいです。
そのまま食べても美味しいし、冷たいダシにつけて食べても美味しい。

ちょっと細めのしなやかな麺はつるつるでのどごしがいいです。

とり天ぶっかけ、冷

とり天ぶっかけ_冷_小_麦香うどん

写真は小1玉です。(2019年4月訪問)

熱々の揚げたてとり天が4つドドーンと乗って登場です。
とり天はブラックペッパーが良いアクセントになっています。
サクサクの衣に柔らかジューシーなお肉は最高のうまさです。

大根おろしとレモンは初めから乗ってます。
ほかの薬味はテーブルの小瓶のを乗っけていただきます。

ムッチリとした弾力がありながらもストレートなツルツル麺はジューシーなとり天とも相性抜群でした。

ちく天ぶっかけ

ちく天ぶっかけ_冷_小_麦香うどん

写真は並1.5玉です。(2019年4月訪問)

鯛ちくなのかな?ちょっとわかりませんが、柔らかくてふわふわのちくわです。
揚げたてで熱々、衣はサクサクでめちゃうまです。

太さは普通くらいの太さの麺はよく冷えてて締っててのど越しも最高です。
レモンと大根おろしでサッパリといただきました。

ざるうどん

ざるうどん_中_麦香うどん

写真は中1.5玉です。(2019年8月訪問)

しっかりと角が立ってエッジの効いたうどんです。
つるっとした麺肌がのど越しの良さを表しています。

麺につゆがよく絡んで、ずずずーっと一気に啜れちゃいます。
ちょい甘みのあるつけだしは濃すぎずちょうどいい美味しさで香りも良くとってもおいしいです。

メニューと注文方法

麦香うどんはセルフサービスのうどん屋さんです。

メニューについて

麦香うどん_メニュー

▲のメニュー表は2019年4月訪問時の写真です。

メニューはいろいろありました。

  • かけうどん
  • かけちく
  • ごぼう天うどん
  • きつねうどん
  • 肉うどん
  • あさりうどん
  • かすうどん
  • しょうゆうどん
  • ぶっかけうどん
  • ちく天ぶっかけ
  • とり天ぶっかけ
  • 親子ぶっかけ
  • 肉ぶっかけ
  • とろたまぶっかけ
  • 肉とろたま
  • ざるうどん
  • 釜揚げうどん
  • 釜玉うどん
  • 釜玉バター
  • クリーミーカレーうどん

大きさは小(1玉)、中(1.5玉)、大(2玉)、特大(3玉)のほかにミニサイズもできます。

サイドメニューは天ぷらやおでん、おにぎり、いなりずしがあります。
天ぷらは注文してから揚げたてを出してくれます。

他にも温玉や生卵といったちょいたし用のトッピングもありました。

注文方法について

麦香うどんは後払いのフルサービス店です。

お店に入ったら、席に着き、注文し、うどんが席に届いたらいただきますして、ごちそうさまするタイプのお店です。

簡単に入店から退店の流れをまとめてみました。

  1. お店に入ります
  2. 空いている席に座ります
  3. 席にあるメニュー表を見て食べたいうどんを注文します
  4. 天ぷらが欲しいときは合わせて注文します
    例「かけ小とちくわ天」
  5. お店の人がうどんと伝票を持ってきてくれます
  6. それではいただきます
  7. 食べ終わったら伝票を持ってレジに向かいます
  8. お会計をします
  9. ごちそうさまでした

初めての来店で手順がわからないときはお店の方に聞いたり前の人のやり方を見てマネするといいと思います。

麦香うどんのお店の雰囲気

薬味_麦香うどん

テーブルの上の薬味入れです。うどんの注文後持ってきてくれます。
左からネギ、生姜、天かすが入っています。
小瓶に入って可愛らしいです。

他にも小瓶に入った青唐辛子もあります。
これがピリリとしていい味してます。
香り豊かで青唐辛子のスッとしたいい香りが鼻に抜けます。
うどんにちょこっと足して食べたら美味しいです。

店内の様子_麦香うどん

▲の写真はテーブル席の様子です。

写真を撮影させてもらった時はお昼の時間を少し過ぎた頃だったのでお客さんも落ち着いていたのですが、ランチタイムのピーク時は客席は常にいっぱいでお店の外にまで行列になるほどの人気店です。

店内の様子_麦香うどん

▲の写真は小上がりになった座敷席です。

子供用いすも用意されておりちびっこ連れにもうれしい気配りがされています。
座敷席は4人1卓くらいの大きさで、3卓あります。

店内の様子_麦香うどん

▲こちらはカウンターの様子です。

カウンターの小窓の上には美味しそうなメニューがずらりと並んでいます。
写真付きなので分かりやすいです。
そして見ているだけでおなかすいてきます。

店舗外観_麦香うどん

▲の写真はお店の外観です。

屋根の上の「麦香」の看板が良く目立ちます。
麦香の後ろに薄く「BKK」(ばくかの略かな?)とあり、下にはローマ字でも記載されててシンプルなんだけどモダンで可愛らしい看板です。

お店の入り口にもメニュー表の看板が出ています。
また、お店の人気メニューランキングも併せて出ているので迷ったときはそこから注文するのもありです。

アクセス

麦香うどんはまんのう町から岡田駅のほうに向かっている途中にあります。

自動車

高松方面に向かって_麦香うどん

▲まんのう町のほうからやってきたらこの方向。

左手にあります。
特に注意するところはないと思うんですが、普通に道なりに走りながら左手を気にしていたら見落とすことは無いと思います。

駐車場

駐車場_麦香うどん

お店に隣接して大きな駐車場があります。

目の前には大きな池。その向こうには山々があり自然いっぱいの風景を楽しむことができます。

高速道路から

上り線からは善通寺IC

愛媛県、高知県から高速道路を走ってくるなら善通寺ICが最寄りのインターチェンジです。

善通寺ICから「麦香うどん」までは下道で15分ほどです。

下り線からは府中湖スマートIC

徳島県東部、淡路島のほうから高速道路を走ってくるなら府中湖スマートICが最寄りのインターチェンジです。

府中湖スマートICから「麦香うどん」までは下道で13分ほどです。
府中湖スマートICは府中湖パーキングエリアから乗り降りできます。

ちなみに高松あたりからだと高速は使わず32号線で良いと思います。

瀬戸大橋からは坂出IC

岡山県のほうから瀬戸大橋を渡ってくるなら坂出ICが最寄りのインターチェンジです。

坂出ICから「麦香うどん」までは下道で16分ほどです。

徳島県北部から

徳島県北部からだと高速道路よりは下道で、三好からだと猪の鼻峠、美馬からだと三頭トンネルか193号線を通るルートになると思います。

公共交通機関

最寄り駅は琴電琴平線 岡田駅です。
「麦香うどん」まではだいたい600mです。

駅前の様子をストリートビューで確認

Googleマップで駅からのルートを確認

ちなみにJRからだと、JR琴平駅で降りてちょっと歩いて琴電琴平線 琴平駅から岡田駅に行けます。
高松方面からだと、JR高松駅で降りてちょっと歩いて琴電 高松築港駅から岡田駅に行けます。

徒歩

琴電 岡田駅から「麦香うどん」までは徒歩で8分ほどです。

レンタサイクル

丸亀市のレンタサイクルは次のリンク先をご覧ください。

タクシー

丸亀市のタクシーは次のリンク先をご覧ください。

バス

丸亀市のバスは次のリンク先をご覧ください。

レンタカー

近くの宿・旅館・温泉

周辺の宿泊施設を「じゃらん」で探す

周辺の宿泊施設を「楽天トラベル」で探す

さぬきうどん全店制覇

その名のとおり香川の讃岐うどん店が全店載っています。
あたくしは生まれも育ちも香川なんですが、いつも行くうどん屋さんは近所の決まったところばかり。 地元民って案外そういうものかもしれません。

なので、リビングに1冊、旦那はんの車の中に1冊。
遠出する or したときに取り出して行先を探したりしてます!