このページを印刷

とにかくとに麺に行ってきました / 香川県高松市

店舗外観_とにかく_とに麺_2019-06-28

こんばんは、ゆり子です。
この記事は高松市の「とにかくとに麺」について書いています。

高松市新田町のうどん激戦区と呼ばれるところにあるうどん屋さんの一つに「とにかくとに麺」があります。
細めのうどんでのど越しもよく、讃岐うどんらしいコシもしっかりと味わえると評判のお店です。

鶏ぶっかけうどんやなめこおろしうどんなど、他店では見かけないようなオリジナルメニューがいろいろあり何を食べようかとワクワクするメニューです。
また、朝6時と早朝からの営業で朝うどんにぴったりなお店の一つです。

2020年1月には高松市末広町に2号店もオープンして今勢いのあるお店です。

それでは早速レッツゴー!

とにかくとに麺について

看板_とにかく_とに麺_2019-06-28

※情報は2019年8月12日時点の内容です。変更や訂正はご意見BOX / 伝言板からお知らせください。

名称
とにかくとに麺 (トニカクトニメン)
料理の種類
うどん
所在地
〒761-0102 香川県高松市新田町甲905-3
営業時間
6:00 ~ 18:00
定休日
木曜日
電話番号
087-813-9102 (カーナビ用)
参考予算
230円~
ホームページ
ぐるなび 食べログ
動画ページ
特選うどん遍路(2018)
とにかくとに麺

個性的な店名

「とにかくとに麺」ってなんだかインパクトのある店名ですよね。

特選うどん遍路によるとこのユニークな店名には、「とにかくうちの麺を食べてほしい。」という思いが込められているそうです。

朝6時から営業

真っ赤な看板に白い文字で店名の書かれた良く目立つ看板が目印の「とにかくとに麺」。
この看板の下には「とにかく朝6時から営業中」の文字。

なんと朝の6時からオープンしているお店のようです。
これは朝うどんにもってこいな感じですね。

2018年4月創業

2018年4月に高松市新田町にオープンした割と新しいうどん屋さんです。

周りにはうどん屋さんがひしめき合ううどん激戦区と呼ばれるところです。
この激戦区の中で細めのうどんながらコシがしっかりしていて美味しいと評判のお店です。

鶏肉を甘く炊いた鶏ぶっかけうどんやなめこの入ったなめこおろしうどんなど、他店では見かけないようなオリジナルメニューもいろいろ楽しめそうなお店です。

「とにかくとに麺」で食べたうどん

「とにかくとに麺」で食べたうどんを紹介します。

今後食べたものも追記していく予定です。

肉ぶっかけうどん

肉ぶっかけ_冷_小_とにかく_とに麺_2019-06-28

写真は小1玉です。(2019年6月訪問)

温、冷選べて写真は冷です。

ねぎ、しょうが、天かすはセルフです。
玉ねぎと一緒に炊かれた甘い味付けの牛肉
甘すぎずちょうど良い具合。
麺は細めながら弾力があるツルツル麺です。
メニューには牛丼が載っているのですが、このお肉はご飯にのせてもおいしいやつです。同じお肉がのるのかな?

揚げ物

ちくわ_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲ちくわの天ぷらです。(2019年6月訪問)

さくっとしていておいしかったです。

メニューと注文方法

とにかくとに麺はセルフサービスのうどん屋さんです

メニューについて

メニュー表_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲のメニュー表は2019年6月訪問時の写真です。

メニューはいろいろありました。

  • かけうどん
  • ぶっかけうどん
  • 肉うどん
  • 肉ぶっかけうどん
  • 鶏ぶっかけ
  • ざるうどん
  • 釜揚げうどん
  • 牛すき釜揚げうどん
  • 釜玉うどん
  • 釜バターうどん
  • なめこおろしうどん
  • キーマカレーうどん
  • しょうゆうどん
  • ひやかけうどん
  • 鶏玉子とじうどん
  • カレーうどん

大きさは小(1玉)、大(2玉)、特大(3玉)の3種類から選べます。

牛丼や親子丼といった丼もののメニューもありました。
丼とうどんのセットメニューもあります。

サイドメニューには天ぷらがいろいろあります。
ご飯ものはいなり、おにぎり、炊き込みご飯がありました。

注文方法について

とにかくとに麺は先払いタイプのセルフ店です。

お店に入ったら、注文し、うどんを受け取り、サイドメニューを取ったらお会計をし、席に着き、食べて、器を返却口に持っていき、ごちそうさまするタイプのお店です。

簡単に入店から退店の流れをまとめてみました。

  1. お店に入ったらお盆を取ります
  2. ウォーターサーバーがあるのでお冷を取ります
  3. カウンターの注文口から注文します
    例「かけ 小」
  4. うどんが入った丼を受け取ります
  5. 天ぷらなどのサイドメニューがあるので欲しければ取ります
  6. レジへ進み、お店の方が値段を言ってくれるので支払います
  7. 薬味コーナーでねぎや生姜、天かすなどをお好みで乗せます
  8. 好きな席に座り、いただきます
  9. 食べ終わったら、返却口まで持って行きます
  10. ごちそうさまでした

初めての来店で手順がわからないときはお店の方に聞いたり前の人のやり方を見てマネするといいと思います。

とにかくとに麺のお店の雰囲気

薬味コーナー_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲薬味コーナー

おうどんを受け取って、お会計をしたらこちらの薬味コーナーに進みます。

左から、お水、ねぎ、大根おろし、わかめ、しょうが、天かすと続きます。
常識的な範囲で食べる分だけ好みでうどんに盛りつけます。

店内の雰囲気_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲大きなテーブルを囲むように椅子が配置されたカウンター席っぽいところと、6人掛けのテーブルがいくつかあります。

 

座敷席_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲座敷席はテーブル席と同じくらいあります。

記憶で申し訳ないのですが、9卓くらいは座敷席があったと思います。

座敷席_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲こちらはテーブル席を挟んで反対側のこあがりの様子です。

机と机の間隔が広めにとられているのでゆったりと座れそうです。

各テーブルごとに子供用の椅子も用意されていました。

アクセス

とにかくとに麺は、新田町、高松志度線沿いにあります。

自動車

街中のほうから来た場合_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲高松の街中からやってきたらこの方向。

あと数分進むと東部運動公園があります。

牟礼のほうから来た場合_とにかく_とに麺_2019-06-28

▲牟礼のほうからやってきたらこの方向。

この道をまだまだ進んでいくと、栗林公園に突き当たります。

駐車場

駐車場はお店の隣にあります。

この日は駐車場がいっぱいだったので写真は控えました。

Googleマップのストリートビューで駐車場を確認できます。(こちら

高速道路から

上り線からは高松東IC

愛媛県、高知県、瀬戸大橋方面から高速道路を走ってくるなら高松東インターが最寄りのインターチェンジです。

高松東インターから「とにかくとに麺」までは下道で8分ほどです。

高松東インターはハーフインターです。

下り線からはさぬき三木IC

香川県東部、徳島県東部、淡路島のほうから高速道路を走ってくるならさぬき三木インターが最寄りのインターチェンジです。

さぬき三木インターから「とにかくとに麺」までは下道で12分ほどです。

さぬき三木インターはハーフインターです。

公共交通機関

最寄り駅はJR高徳線の屋島駅、もしくは、琴電志度線の琴電屋島駅です。

●JR高徳線の屋島駅からは、約1.8km。

JR高徳線 屋島駅前の様子をストリートビューで確認
JR高徳線 屋島駅からのルートをGoogleマップで確認

●琴電志度線の琴電屋島駅からは、約2.3km。

琴電志度線 琴電屋島駅前の様子をストリートビューで確認
琴電志度線 琴電屋島駅からのルートをGoogleマップで確認

徒歩

JR高徳線 屋島駅からは、約1.8kmで23分ほど歩きます。

琴電志度線 琴電屋島駅からは、約2.3kmで29分ほど歩きます。

自転車 / レンタサイクル

JR高徳線 屋島駅から自転車で約8分ほどです。

琴電志度線 琴電屋島駅から自転車で約10分ほどです。

高松市のレンタサイクルは次のリンク先をご覧ください。

タクシー

JR高徳線 屋島駅から自動車で約7分ほどです。

琴電志度線 琴電屋島駅から自動車で約9分ほどです。

高松市のタクシーは次のリンク先をご覧ください。

バス

高松市のバスは次のリンク先をご覧ください。

近くの宿・旅館・温泉

高松市の宿泊施設を「じゃらん」で探す

高松市の宿泊施設を「楽天トラベル」で探す

さぬきうどん全店制覇

その名のとおり香川の讃岐うどん店が全店載っています。
あたくしは生まれも育ちも香川なんですが、いつも行くうどん屋さんは近所の決まったところばかり。 地元民って案外そういうものかもしれません。

なので、リビングに1冊、旦那はんの車の中に1冊。
遠出する or したときに取り出して行先を探したりしてます!