このページを印刷

「アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー」で飲むヨーグルトを作ってみました

アイキャッチ_飲むヨーグルト_本体にセットする_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

こんばんは、ゆり子です。
この記事では「アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー」で作る飲むヨーグルトについて掲載してます。

最近ヨーグルトメーカーを購入し、先日プレーンヨーグルトを作ってみました。
その時の様子はこちら

思ったよりも簡単で美味しく作れ、毎朝の朝食からおやつまでパクパク食べています。
ちょっと慣れてきたので、他にも作ってみようと思います。

ってことでヨーグルトメーカで作る2作目は飲むヨーグルトです。

プレーンヨーグルトと作り方はほぼ同じというのと、これを買った決め手が飲むヨーグルトが作れるからなんです。

まずは▼から公式のPR映像をご覧になってみてください。

ヨーグルトメーカーを購入するには

今回ヨーグルトを作るのに使ったヨーグルトメーカーはAmazonとか楽天市場で購入することができます。

販売ページにももう少し詳しく商品説明など載っていますので、詳しくは下記からご覧ください。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカーを買ってみました

ヨーグルトメーカーを使って作る飲むヨーグルトのレシピ

カテゴリ
ヨーグルト
準備時間
30分
調理時間
8時間
合計時間
8時間30分

レシピ_飲むヨーグルト_完成_プレーン_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを使って作る飲むヨーグルトです。
そのままでも良し、フルーツと合わせたドリンクにアレンジしてみても美味しいです。

使用前はスティックやスプーンなどの付属品を熱湯消毒してから使用しています。
熱湯消毒の仕方は取説に書かれていますのでそちらを参考にしてください。

おこのみ設定で自分で時間や温度を合わせて作る方法もあるのですが、今回は自動メニューで作っています。

材料(牛乳パック1本分)

  • 牛乳
    900ml
  • 市販の飲むヨーグルト
    100ml

牛乳は冷蔵庫から出してすぐのものを使用してください。
また牛乳パックは未開封の新しいものを使用してください。

作り方

1. 牛乳と飲むヨーグルトの量を調節する

レシピ_飲むヨーグルト_牛乳と飲むヨーグルトの量を調節する_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

牛乳は900mlなので、牛乳パックを開けて100mlほど除けておきます。
飲むヨーグルトは100ml用意します

2. 牛乳と飲むヨーグルトを混ぜ合わせる

レシピ_飲むヨーグルト_牛乳に飲むヨーグルトを加える_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

牛乳パックの注ぎ口を全開にし、飲むヨーグルトを加えます。

レシピ_飲むヨーグルト_牛乳と飲むヨーグルトを混ぜ合わせる_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

加えたら、付属のスティックでよく混ぜ合わせます。
この時牛乳パックの内側や材料に素手で触らないように気を付けましょう。
混ざったら付属のクリップで止めます。

3. 本体にセットする

レシピ_飲むヨーグルト_本体にセットする_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

本体にセットして蓋をします。

4. 機械調理

レシピ_飲むヨーグルト_機械調理_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

コンセントに接続し、自動メニューの飲むヨーグルト1000mlにセットします。
スタートボタンを押して調理をスタートさせます。

5. 完成

レシピ_飲むヨーグルト_完成_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

8時間後完成です。

飲むヨーグルトが完成

ヨーグルトが完成しました。
今回はプレーンといろんなパターンのアレンジでいただきます。

プレーン

レシピ_飲むヨーグルト_完成_プレーン_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

冷蔵庫で冷やして朝ごはんにいただきました。

牛乳の風味が強く酸味は控えめでまろやかなお味です。
クリーミーさがあって酸味は少なめです。

酸っぱいのが苦手なあたくし的には美味しく感じました。

バナナラッシー

レシピ_飲むヨーグルト_完成_バナナラッシー_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

そのままだとちょっと味気ない、味に飽きてきちゃったって時はちょっとアレンジ。

飲むヨーグルトとバナナをミキサーやブレンダーで攪拌します。
それを氷を入れたグラスに注ぐだけ。

バナナの甘みとクリーミーな飲むヨーグルトが優しい味わいのラッシーです。
お好みではちみつを入れても甘みが増して美味しいと思います。

マンゴーラッシー

レシピ_飲むヨーグルト_完成_マンゴーラッシー_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

バナナも良いけどマンゴーも美味しい!

インド料理屋さんとかにあるようなマンゴーラッシーも簡単にできます。
飲むヨーグルトとフルーツソースのマンゴーを混ぜて氷を入れたグラスに注ぐだけ。

ゴロっとした果肉感があるのが好きな方はさらに冷凍マンゴーを加えてミキサーやブレンダーで攪拌するとよりおいしくできます。

パイナップルヨーグルトドリンク

レシピ_飲むヨーグルト_パイナップルヨーグルトドリンク_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

こちらもフルーツとのアレンジドリンクです。

缶詰のパイナップルと飲むヨーグルト、氷を入れてミキサーやブレンダーで攪拌します。

甘いのがお好きな方は缶詰のシロップを足して調節してみてください。
甘くてすっぱくて、南国気分のトロピカルなお味でした。

ベリーヨーグルトドリンク

レシピ_飲むヨーグルト_ベリーヨーグルトドリンク_ヨーグルトメーカー_2022-03-18

ヨーグルトと相性抜群のベリー類。

飲むヨーグルトと混ぜてももちろん美味しいです。
飲むヨーグルトに冷凍のベリーミックスを加え、ミキサーやブレンダーで攪拌します。

甘いのがお好きな方はイチゴジャムを足して調節してみてください。

作った感想・味の感想

今回は飲むヨーグルトを作るのにAmazonで購入した「アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー」を使いました。

種菌にはよく飲んでいるR-1 の飲むヨーグルトを使いました。

だいたい8時間タイマーなので夜寝る直前に作ったら、朝にはできてるって感じなのですが、発酵させてるので出来立てはぬるくてあんまり美味しくはありません。

なので冷蔵庫でしっかり冷やしてから飲むようにします。

ってなると夕方とか昼過ぎにセットして夜寝る前に冷蔵庫に入れて冷やしておくと朝一美味しい飲むヨーグルトが飲めるって感じです。
我が家はだいたいこんな感じでセットしています。

見た目は市販されている飲むヨーグルトと同じサラサラとした感じに仕上がりました。

お味の方は酸味は控えめでまろやかな味わいです。
ミルク感のある感じで一般的な飲むヨーグルトとはちょっと味わいが違うかなって気もします。
これはこれで美味しかったです。

朝一に冷たく冷えた飲むヨーグルト!
朝、あんまり食欲が無くてもこれを一杯飲んでおくと腹持ちも良いし何も食べないより全然マシです。
これからもどんどん使って作っていこうと思います。

使った商品について

本体_アイリスオーヤマ_ヨーグルトメーカー_2022-03-16

今回はアマゾンで購入した「アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー」を使いました。

ヨーグルトメーカーと一口に言っても、いろんなメーカーから多種多様なタイプの商品が出ています。
今回はアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーです。
アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーだけでもいろんな種類があるのですが、これはIYM-013という品番のエクストラタイプになります。

同社の他のヨーグルトメーカーにはなかった飲むヨーグルトが作れる機能がついたのと、色々使える便利なオプションパーツが豊富です。

そして作れるものがいろいろあります。
細かい温度設定やタイマーがあるので、ヨーグルト以外にも甘酒や水キムチ、フルーツビネガー、そしてなんと肉料理もできちゃいます。

詳しい商品の説明はこちらから▼

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカーを買ってみました