このページを印刷

宅麺の「株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそば」を通販して食べた感想

買ったもの_宅麺_050_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば

ラーメン通販@ゆり子飯のゆり子です。
今回は自宅で本格ラーメンが食べられる宅麺からお取り寄せです。

株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそばは次のような商品です。

  • 千葉県千葉市にあるお店
  • 汁なし
  • 煮干しタレ
  • 中太麺
  • 麺量230g
  • チャーシュー、岩ノリ入り
  • 追加で用意したいもの
    長ネギ(細ネギ)、玉ねぎ、ライス、一味唐辛子、味玉
  • 宅麺.com 汁なしランキング2位

ということで、このあたりに触れながら書いていってみたいと思います。
まずは目次から気になるところをご覧ください。

株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそばの感想

完成_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

商品ページを意識して盛り付けてみました。

それでは早速食べてみたいと思います。

食べた感想

たれからは煮干しのいい香り~。
結構しっかりの煮干しの香りがするのでこれはかなり濃厚な奴ですね。
かなり楽しみ。ワクワク。
それでは早速いただきます。

中太の麺にしっかりと絡んでいます。
それでは一口ズルルッ。

めっちゃ煮干し!
もう、超濃厚な煮干しのエキス飲んでるかのような煮干し煮干しした混ぜそばです。
モチモチ食感の麺に濃厚な煮干しタレがよく絡んで口の中いっぱいに煮干しが広がります。

麺もモチモチ食感だけでなく、パツンとした歯切れの良さやコシも感じることができるとても美味しい麺です。
太さ、食感共に好みの麺でした。

煮干しのインパクトが強いのですが、忘れちゃいけないチャーシュー。
こちらのチャーシューは角切りになったコロコロチャーシューです。
たっぷりゴロゴロっと入ります。
煮干しの風味を邪魔することなくあくまでわき役的な存在のチャーシューとなってはいますが、これが侮ることなかれ。
めちゃうまです。

チャーシュ―自体の味付けは控えめのようですが、これが濃いめのたれと良い感じにマッチしています。
肉感も硬すぎず柔らかすぎず、良い感じの肉肉しさを感じられるものでコロコロと小ぶりながらに食べ応えを感じられるものです。
また、コロコロサイズだからこそ、混ぜたときに麺やタレ、他の具材ともよく混ざり一体感を編み出しているように思います。

最後に残ったタレにご飯を入れて食べてみるとこれまた最高です。
最後まできれいに食べきってしまいました。

購入する方法を見る

調理した感想

湯煎して、麺を湯がいて、盛り付けたら終わり。
とても簡単です。

今回のオススメトッピングは、長ネギ、玉ねぎ、ライス、一味唐辛子です。
他に味玉も用意しました。

長ネギはパッケージを見た感じ細ネギっぽかったので、あらかじめカットされたきざみネギを購入してお手軽に済ませました。
ライスも今回は炊いてあるのがあったのでそれを使いましたが、レトルトパックのチンするタイプのものでもお手軽にできると思います。
そんな感じで、今回下準備としてしたのは玉ねぎを刻んだくらいです。

麺自体はほぐれやすく鍋に入れて菜箸で軽くゆするだけで自然とほどけて広がっていきました。

いつもならスープ類の方が湯煎時間が長く麺の方が茹で時間が短くなっているのですが、今回はちょっと違います。
タレだからスープに比べると量も少なく溶けやすいのもあるのかな?麺の茹で時間、タレの湯煎時間、具材の味付け脂の湯煎時間がどれもほぼほぼ同じです。

なので、バタバタして麺が伸びてしまうよりかは、ちょっとたれや具材の湯煎時間が伸びる方がいいのかなって思い、気持ちタレの湯煎時間を眺めにしています。
その間に麺を茹でるとそこまでバタつかずにいい感じにできました。

説明書の手順も湯煎してからの麺を茹でるってなっていますしね。
慣れて手際よく作れるようになったら麺を茹でてる間に湯煎にかけてってできるようになるかなと思います。

購入する方法を見る

宅麺を買った感想

お値段は一袋、税抜1000円でした。(2021年2月)
価格としては他の宅麺とそう変わらないくらいのお値段だと思います。

ちなみにお店で食べようとすると同じメニューは無いので比較はできないのですが、濃厚煮干しつけ麺が900円なので宅麺の方が気持ちお高いかな?でもそんなに変わらないくらいの金額かなっていう気がします。
でも、実際にお店に行こうとしたら交通費などの旅費も上乗せされるのでそれを思ったらはるかに安く手軽に楽しめるのでいいなと思います。

遠方のお店ということもあって気軽にひょいっと行ける所ではないのですが、宅麺だと並ばずに自宅で気軽に味わえるというのはかなり嬉しいです。

送料の分は一度に何個かまとめて購入すると1個当たりの送料を少し抑えることができるので、我が家では購入するときはいつもまとめて注文しています。
今回10個まとめて購入したので冷凍庫がパンパンになってしまいました。
賞味期限も40日なので大体1か月で食べきれる量で冷凍庫の容量と相談しながら購入することをお勧めします。

冷凍庫にストックしておいて食べたいときにチャチャっと調理して食べれる。
しかもそれがお店の味に引けを取らない絶品ラーメンなのだから買って大満足の商品です。

購入する方法を見る

購入するには

そもそも宅麺って何?って方やどこから購入したら良いか分からない、というご意見を頂いたのでまずは購入ページをご案内します。

購入は商品詳細ページにある「カートに入れる」ボタンから進みます。

宅麺の「株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそば」のレシピ

カテゴリ
ラーメン
準備時間
5分
調理時間
8分
合計時間
13分

完成_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

宅麺の「株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそば」を調理します。
調理手順に書いているとおり基本に忠実に作ってみました。

材料(1人分)

  • 宅麺の「株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそば」
    1点
  • 刻みネギ
    適量
  • 玉ねぎ
    8分の1個
  • ライス
    お好みで
  • 一味唐辛子
    お好みで
  • 味玉
    1個

届いた商品に入っているのは、麺とスープ(チャーシュー入り)だけになります。

これだけでも十分に美味しく作れるのですが、よりお店のラーメンに近づけるためにいくつかの材料は自分で用意します。

同封されている説明書には「オススメトッピング」として、次の4つが載っていました。

  • 長ネギ
  • 玉ねぎ
  • ライス
  • 一味唐辛子

またパッケージ写真に味玉があったのでこちらも用意しました

長ネギはパッケージ写真を見る限り細ネギ(薬味ネギ)っぽい感じなのでそちらを用意しました。

作り方

1. トッピングの準備

オススメトッピング_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

ねぎはあらかじめカットされたものを使用しています
玉ねぎは粗みじん切りに刻んでおきます。
ライスは食べる直前にお茶碗によそいます。
今回はご飯を炊いたのですが、電子レンジでチンするレトルトパックのごはんを使用したらさらにお手軽かと思います。
味玉は市販のものを用意しました。

2. タレとチャーシューを湯煎にかける

スープと具材を湯煎する_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

鍋にお湯を沸かします。
沸騰したらタレとチャーシューの袋を封を切らずに入れて5分ほど湯煎で温めます。
付属の岩ノリは自然解凍します。

3. 麺を茹でる

麺を茹でる_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

別の大きめの鍋にお湯をたっぷり沸かします。
沸騰したら袋から麺を取り出して鍋に投入します。
麺をほぐしながら5分30秒~5分50秒ほど茹でます。
今回は5分30秒で茹でています
お好みの固さで調整してください。

器に麺を入れる_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

茹で上がった麺はざるにあげてよく湯切りします。

4. 盛り付け

湯煎した具材_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

後で盛り付けるようにチャーシューをいったん取り出します。

器に麺を入れる_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

丼に湯切りした麺を入れ、その上からたれをかけてよく混ぜ合わせます。

※写真は手順を間違えてしまっています。
タレを先に入れてしまいその上から麺を乗せています。
さらに混ぜ忘れてしまいました。
間違えないように要注意です!

具材を乗せる_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

取り出しておいたチャーシューを乗せます

具材を乗せる_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

常温で自然解凍していた岩ノリも盛り付けます。

盛り付ける_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

用意していたオススメトッピングを乗せたら完成です。

購入する方法を見る

株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそばについて

食べログでお店のメニューを確認しようとしたのですが、株式会社scLaboは食べログには掲載されていないようです。

店舗情報

店舗名
株式会社scLabo(エスシーラボ)
所在地
〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-9-14 (MAP)
WEBサイト
宅麺.com

フランスに留学経験のある店主は、ミシュラン星付きフレンチを含む数店舗で修業後、日本に帰国し日常食でもあるラーメンの道を志したそうです。
千葉県市原市の「ちばから」、東京板橋の「伊吹」という超有名店舗で修行後、千葉県千葉市にて開店。
ラーメン好きなフレンチ職人が作り出す人気ラーメン店です。

リアル店舗の情報については宅麺.comに書かれてる内容の受け売りになるので省略します。詳しくは商品ページをご覧ください。

宅麺 汁なしランキング2位

こちらは宅麺.com の汁なしランキングで2位です。(2021年2月時点)

汁なし

汁なし麺です。
麺とタレを混ぜ混ぜしていただきます。

煮干しタレ

商品ページの説明には「国産極上煮干しを大量に使用した至極の一杯!」とあります。

厳選に厳選を重ねた上質な国産煮干しのみを大量に使用して作られたタレ。
香り高き味わいに加え、後味の良さは飛び抜けており、いつまでも余韻を楽しめる逸品です。

中太麺

香りにこだわった北海道産の高級小麦粉を使用した麺。
太さで言ったら中太くらいかな。
ツルツルとした喉越しと、パツンと歯切れの良い食感、更に噛めば噛むほど香りとモチモチした食感を楽しめる自家製麺です。

購入する方法を見る

梱包・包装

買ったもの_宅麺_注文_20210223

「要冷凍」のクール便で届きました。
早速オープンするとまずはクッション材。その下にラーメンの袋が重なっています。

10種類の宅麺のラーメンを注文したので一気に10袋届きました。

今回はその中から「株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそば」を調理して食べたいと思います。

パッケージ

パッケージ_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

箱から「株式会社scLabo 濃厚煮干しまぜそば」を取り出してみました。

簡易的な包装はあたくし好みです。

一袋は1食1人前です。

袋の上には賞味期限。
賞味期限は発送日から40日です。

入っているもの

入っているもの_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

袋の中には麺とタレ、具材(チャーシュー)、岩のりが入っていました。

麺は中太の麺がくるくるッと丸まってボールのようになっています。
230gもあるのでなかなかのボリュームを感じます。

タレは濃厚そうな蟹味噌のような色でカチコチに凍っています。

具材はタレとは別袋になっており、チャーシューと岩のりがそれぞれ小袋に入っていました。
チャーシューは角切りタイプのコロコロチャーシューです。

岩のりは湯煎等にはかけず、自然解凍するタイプのものでした。

概要・調理方法

説明書_株式会社scLabo_濃厚煮干しまぜそば_2021-02-27

麺やスープと一緒に商品説明や作り方の書かれたパッケージの紙が同封されています。

表側にはおいしそうな完成写真。
それから「入っているもの」「必要な道具」「オススメトッピング」が記載されています。
袋を開ける前にこの辺りを確認して材料を揃えておきます。

後は大まかな調理時間やお店の店主オススメの食べ方やお店の紹介がされていました。

裏面には作り方や作るときのコツが記載されています。

購入する方法を見る

FAQ

注文した感想を教えてください

当ページでは実際に注文をして食べて自分が感じたことをそのまま載せています。
「食べた感想」と「宅麺を使った感想」を掲載していますのでご覧になってみてください。

調理方法について教えてください。

調理はとても簡単です。
トッピングや盛り付けに凝ることはできますが、スーパーの半調理品などを活用して簡単に仕上げることもできます。
具体的な手順を写真付きで掲載していますのでご覧になってみてください。